スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの雲の向こうまで。
この想い、どこまでも届け――

発売日:2007/01/26
ジャンル:ノベル式天体観測シネマNVL
OHP:http://www.lumpofsugar.co.jp/product/itsusora/index.html

■スタッフ
原画:萌木原ふみたけ
シナリオ:朱門 優
音楽:大川茂伸、末廣健一郎

■歌
OP1:あの雲の向こうへ - 霜月はるか
OP2:SHOOTING STAR - 榊原ゆい
ED:届く心、抱きしめて。 - Kicco

■ヒロイン
・唯井 ふたみ CV:遠井実瑠
・桜守姫 此芽 CV:風華
・明日宿 傘 CV:北都南

・未寅 愛々々 CV:中瀬ひな
・透舞 のん CV:安玖深音
・桜守姫 みどの CV:韮井叶

■他
・・・。



通称『いつ空』

『きしめん』で一躍有名になったLump of Sugarの2作目。
超駄ゲー。





!!注!! ネタバレです!

突然現れた”ヨメ”に”ご主人ちゃん”って呼ばれるゲーム。

フツーの学園モノかと思ったら途中で北欧神話の話になっちゃう気が狂った超展開の酷いシナリオ。
よくぞまぁここまで痛い設定を思いつくもんだと逆に関心するわ。完全にライターの自己陶酔。

てゆーか主人公が”武器ならなんでも操れる”能力ってこれガンダールヴじゃねーか。ふざけんな。

後半のバトル系シナリオもヘボヘボでつまらん。
設定もこじつけ大杉。プレイヤーおいてけぼり。

日常シーンのBGMだけは良かった

ああ、もうレビューする気にもならんわ・・・


written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。