スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの日、あの時・・・あの場所での奇跡をボクは信じた。

発売日:2005/09/16
ジャンル:総天然色リリカル青春アドベンチャー
OHP:http://www.flyingshine.com/product/yumemi/
■スタッフ
原画:宮次とおる
シナリオ:KeN
音楽:FunczionSOUNDS

■歌
OP:夢我夢中 - Marica
ED:空夢 - 霜月はるか

■ヒロイン
・神楽ゆめ CV:大波こなみ
・松本美弥加 CV:吉川華生
・高桑杏 CV:中瀬ひな
・平井純子 CV:羽高なる

■他
OHPに修正パッチ落ちてまっせ。



無印FlyingShine作。

まぁなんとゆーか。
つ、つまらん。

ひたすらライターが知識自慢してるだけ、って感じ。
理論物理学の話が多くて。だからどうした。とゆー感じ。
やたら理論物理学の話が多いわりには並列世界を行ったり来たりするようなSF展開はしない。
田舎の村で登場人物たちがずーと語り合ってるだけ。とゆー印象。

おまけにキャラクターもあまり魅力的ではない(と俺は思った)ので、救えない。
せめて何かしら特化してればよかったんだけど、致命的に何もない。

CC(CROSS†CHANNEL)と同一世界らしいんだけど。
だから何?とゆー感じ。

一応、舞台の夢見ヶ丘が開発でなくなってしまうのを阻止する。とゆーシナリオはあるんだけど、たいした事件も展開もなくて、地味?に話が進んで地味?に終わる。
地雷とゆーほどでも、いや、地雷かな。こりゃ。

無駄に長くないのが救い。
長編でツマランものほど救えないものはない。


written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。