スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この冬あなたは(にゃんこ)に恋をする

発売日:2003/02/28
ジャンル:にゃんとドキドキは?とふるアドベンチャー
OHP:http://www2.pajamas.ne.jp/pnnk/index.html

■スタッフ
原画:かんなぎれい
シナリオ:しげた、長野ヒロユキ、まろにぃ(亜麻矢幹)

■歌
OP:放課後のパティシエ - AKKO
ED:君と奏でる季節 - SAKKO
挿入歌:笑顔にメリークリスマス - 海原エレナ

■ヒロイン
・ミオ CV:倉見つくし
・芹沢 かなで CV:神村ひな
・秋月 みちる CV:岬友美
・姉小路 冬華 CV:海原エレナ

・矢口 茉理 CV:豊田マコト
・結城 亜里咲 CV:森野花梨

■他
特にパッチ当てなくても問題ないですが。
一応ここらへんに↓
http://www.pajamas.ne.jp/~support/pnyan.html



通称「パティにゃん」もしくは「パテにゃん」
冬ゲー。そして、おバカゲー。

設定からしてかなりのバカっぷり。
主人公が夜になると猫になってしまう。とゆー。なんだそりゃ。
しかもそこまで重要な設定でもない。その辺の設定も含めておバカ。

総括するとテンション高めなほのぼの系とゆー感じ。
さらにメーカーも公言してる通り、かなりハートフル。

ギャグのレベルは高いとゆーかなんとゆーか。
入り込んでしまえればかなり楽しい。特にキャラ同士の掛け合いはすごい。ワロタw
最初「ばかすぎる・・・」と苦笑してたハズが、すぐ慣れて普通に笑ってる自分がキモくなったり。
シナリオうんぬんより、そーゆー会話とかが楽しい。
何よりキャラクターが愛せる。
立ち絵も可愛いし、言動もいちいち可愛い。とゆーかバカ。
恐ろしく微笑ましいです。

個別ルートの後半はそれなりにシリアスになりますが。
やはり印象に残るのは雰囲気の良さ。一級品。

主人公も愛せる。
ノリもいいし、やるときゃやるし。かなり好みの主人公。
良作ですなー。こりゃ。

実妹なので攻略対象じゃないですが、茉理がやばいです。
とゆーかヘタに義妹より、攻略できなくていいからやはり実妹のほうがごにょごにょ。
声優さんが豊田マコト(水橋かおり)様であらせられる時点でもう、やべー。
妹スキーなら茉理と出会っておくべき。是非に。
間違いなくやられちまうことでしょう。

ほのぼの系としてはかなり高評価。良作。
PS2とDCに移植されてます。


written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。