スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかえりなさいませ、ご主人様・・・

発売日:2003/04/04
OHP:http://www.web-giga.com/chocola/flameset_chocola.html

■スタッフ
原画:ねこにゃん
シナリオ:丸戸史明 with 企画屋
音楽:I've sound

■歌
OP:Cream+Mint - KOTOKO

■ヒロイン
・真名井 美里 CV:桜井美鈴
・結城 すず CV:鷹月さくら
・大村 翠 CV:松下雅
・桜井 真子 CV:鳩野比奈
・橘 さやか CV:かわしまりの
・秋島 香奈子 CV:乃田あす実

・チロル CV:三重野亜美

■他
修正パッチあり。公式から落としましょう。
http://www.web-giga.com/support/giga_faq.html

2004/12/23にDVD版『ショコラ Re-Order』が出てます。
こっちのが追加シナリオとかあるのでオトク。



今や業界じゃ有名タッグ『ねこにゃん+丸戸』の2作目。
1作目は「Ripple ?ブルーシールへようこそっ?」とゆーゲームらしい。
こっちはやったことないので知らないけど。

パケからもわかるとおりメイドカフェを営むゲーム。
ないほうがいいようなSLG要素があって、ちょっとめんどくさい。
とゆーわけでシステムは微妙。とゆーかダメ。
(こみぱに比べたらこんなの楽なもんだが)


んで、まぁ丸戸氏がライターなのでシナリオは神。
丸戸氏は家族とか仲間とかの輪の表現がほんとうまい。
こーゆー雰囲気作らせたら丸戸氏の右に出るライターいないんじゃないのか。

キャラクターもそれぞれがキャラ立ってて良い感じ。
声優のマッチングも悪くない。
ちゃんと萌えるのに、狙いすぎてないキャラ設定で馴染みやすいトコロも高評価。

んで、どう見ても美里がメインヒロインっぽいのに香奈子シナリオが他の全てのシナリオを食ってる。
極めて特別扱い。最後に攻略すべし。
しかしまぁ香奈子シナリオはアクが強すぎて恐らく賛否両論だろうけど。
この辺の丸戸的シナリオ展開っていつも似てるけど毎度毎度読み入ってしまう。

個別ルートに関しては地味な展開でちょっとつまらん人もいるけど、全体的な完成度はそこそこ高め。
まぁ普通にある程度誰にでもオススメできる楽しみやすい作品かと。
主人公の大介も元ヤンとかゆー設定でなかなか愛せる。


メイドカフェが舞台なんだけど、特別メイド属性なくても関係なく楽しめる。
メイドがどうしたとゆーよりは雰囲気の良さがウリ。
逆にキャピキャピした「いかにも」な雰囲気のほうが好きな人はちょっと退屈かも。

DCとPS2に移植されてるよーです。


written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。