スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RMT012.5 不完全盤 100円

サークルかつどう
わざわざ特設ページを作るほどのものでもないかなと思ったのでブログで紹介

不完全版 C74からひっそりと人知れず活動開始していつの間にやらもう次で13枚目です、おそろしい
とゆーわけで、過去12作から1曲ずつ入れた12曲入りのある意味ベストみたいな謎CDを作ってみました
前からこーゆーお試し版みたいなCDを作ってみようかな~と思ってたんだけど、今を逃すとCD1枚に入りきらなくなりそうなので今やりました
12曲で約79分とゆー収録時間ぎりぎりっぷりで1秒当たりの単価が恐ろしく安いCDですね!やったね!

1枚のCDにまとめてみたら音量差とかひどかったので一応リマスタリングしたけどそのへんの技術がなさすぎてあまり変わってないかもです・・・
初期の曲はEQって何?って感じで音楽やってた頃なのでちょっといじっただけでけっこう変わりました、よかったよかった

お試しRMT的なものなので頒布価格は100円です
数はあんまり作りません
だって焼く時間長いんだもん

★収録曲
#. タイトル (出典元) アルバム名 頒布イベント
01. puyopuyo (す~ぱ~ぷよぷよ) N.C.B.N.C NO CONCEPT BUT NICE CHOICE C74
02. 銀色 (Air) let ride on the back beat C75
03. キャタピラビレッジ (METALMAX) DIGITAL RADIO CLASSIC M3-2009春
04. 渚 (CLANNAD) compact C76
05. bo/oq nega:posi C77
06. pm09:39 everyday magic M3-2010春
07. hebereke(version pt.i) RePLAY C78
08. ステロイド M3-2010秋
09. absurdly talking about M3-2011春
10. better better ten. Relax-Open-Enjoy M3-2011春
11. anemone anemone ep -
12. どこにいるの ここにいるよ dear my sister M3-2011秋

★試聴

なぜか動画www
15秒でわかるRMTの歴史動画を作ってみました
意味不明ですね
超急造なのでいろいろとおかしいけどあまり気にしてはいけません

選曲は基本的には気に入ってる曲です
が、5曲目のbo/oqが15分もあるのでそれに時間を押されて短いからこれ、とゆー感じのもありつつ
9枚目のtalking aboutからはprobablyを入れたかったんだけど、これもクソ長いしWEB上でフルバージョン公開してるからabsurdlyにしました
12曲目の「どこにいるの ここにいるよ」はdear my sisterの4曲目「どこにいるの」と15曲目「ここにいるよ」を同時再生した合成曲です、これはもともとそーゆー遊び心の曲なんだけど、このバージョン(と言っていいのかわからんが)が収録されるのはこのCDだけです。ベストに新曲とかアレンジ版とか入れるなよクソが、と普段鼻息荒く言ってるわりに自分でも似たようなことをしてしまうあたりが駄目人間ですね

RMTって名前は聞いたことあるけどCD一枚も持ってねーなーって感じの人がどれどれ100円なら買ってみるかって感じで手にとってくれたらいいですね
しかしそううまくいかないのが現実ですね

★一応バナーも作ってみました
不完全なバナー
直リンOKですよ:http://r-m-t.jp/img/012.5_bnr.jpg


編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。