スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zephyr Cradle feat. TAM / Zephyr Violin Duo
■ジャンル:ゲームアレンジ(インスト/バイオリン)
■頒布日:C78



タイトル通り前作から引き続きTAMUSICのTAMさんを呼んでのKeyとスクエニのアレンジCD。前作も良かったけど今回もまた快作!

●01 Gentle Jena -はじまりのおと-
planetarianの名曲。大幅なアレンジはせずに弦楽器を追加することでよりやわらかい雰囲気に仕上がってる。導入としてもナイス選曲

●02 My Soul, Your Beats! -Zephyr Violin Edition-
まさかのAB!原曲もぶわーっと広がる雰囲気だけどそれに輪をかけて広がりのある音に。リズムうまいなあ。見事にハマってる。

●03 新しき世界 -Unison of the Violization-
FF5の第3世界のフィールド曲ですね。原曲は不安な感じの曲だけど勇ましい感じにアレンジされてる。初聴時はそうでもなかったけど何度か聴いてたらすげーかっこよかった。

●04 風を待った日 -little wish-
kanonの寂しい曲。これも大幅なアレンジはせずに原曲を維持しつつより豪華にした感じ。ベースが入ってくるあたりからの盛り上がりが気持ちいー。

●05 時の回廊 -summer horizon-
クロノ来た!これ今作で一番好きかも。一音一音がよく生きてるしリズムもクールですごく良い。ずっと聴いてられる。

●06 angel's night -祭りの後-
聖剣2ですね。正直あんまり覚えてないw いきなり激しくなるところがかっこいい。

●07 風の辿り着く場所 -day after tomorrow-
kanonのED曲。これはまたずいぶんとしっとり静かなアレンジ。ゆったりまったりいい感じ。名曲はどうアレンジしても名曲なのである。

前作よりさらにバイオリンが強調されてる気がする・・・けど気のせいかも。
テーマは夏の空とゆーことらしいけどあえてAirアレンジを入れてないのが面白い。なんにせよかなり聴きやすいので誰にでもオススメ。弦楽器とかこーゆー感じの音が好きなら原曲知らん人でも十分楽しめるんじゃないのかな。
私的には電子音なしのインストとゆーことで邪魔にならないBGMとしてかなり重宝してます。やっぱりこの手の音は聴いてて疲れないので良い。

written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

TRACKBACK No.4
SONY メモリースティック Pro Duo Mark2 4GB MS-MT4G...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。