スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■HP:http://www.moecity.jp/home/kurabes2sqsc/
■ジャンル:オリジナル(インスト/アンビエント)
■頒布日:M3 2010春



ずっと気になっててHPに置いてる試聴を聴いてはCD欲しいなあと思い続けてたサークルさん
今回やっと買えたんだけどやはりすごかった!旧作も欲しい

●01 夏と私
音が澄みすぎててやばい。空だこれ

●02 そらのしろ
すごすぎてもう怖い

●03 退廃メトロウム
これも怖い。音自体は薄いのになんでこんなに存在感あるんだ

●04 否空船♭
もうあの世の音楽に思えてきた

アンビエントなんだけどメロディというか音階はしっかりある。音数少ないのに一つ一つの音がすごい存在感で妙な緊張感というか張り詰めた雰囲気。イーノ系のまどろむアンビエントとはまた違った雰囲気で、なんて言えばいいんだろ・・・とにかく張り詰めてて怖い。音に捕まって息するの忘れるレベル。なんでこんなシンプルな音でこんな雰囲気になるんだ・・・

written by いんやん
全裸ネクタイさんは儚いがゆえの存在感のある音というか、全裸にネクタイ状態のような不安感というか、よくわからいけど耳を離せなくなる音作りがスゴいですよね。

天性のセンスってのも違う気がするし、作ったらこんなのが出来てしまうという凄さというか……これほど言葉にするのに困るサウンドも珍しいですw
引き算の音楽は恐ろしいです
「全裸にネクタイ状態」←まさにw

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。