スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■HP:http://akiba.geocities.jp/bamboocryptomeria/
■ジャンル:オリジナル(IDM/ボカロ数曲)
■頒布日:C76



キレのあるクールなIDM/エレクトロニカ。歪んだリズムとシンセを使いながらもリバーブの聴いたストリングス系の音を絡ませてギスギスしすぎない絶妙のサウンドメイク。この手の音楽が非常に盛り上がってた2002年くらいの雰囲気で自分的にはかなり好み。

●01.Inner Tide(feat.Hatsune Miku)
ふわーっとした感じのシンセストリングスにミクの声が違和感なくからんだユルめの一曲目。程よい浮遊感でかなり気持ちよく浸れる。これがアルバムのタイトル曲なのか。いい出だし。

●02.Blue Wind
ややアンニュイなソフトエレクトロニカ。濃さのないメロディとリズムワークでとにかく浸れる。すごい心地よいぼんやり具合。こーゆーなんでもないのに気持ちいい音作れるのすげーうやらましい。

●03.Sphere Gaps
キレイめな1,2曲目と続いてクールでやや暗めな3曲目。すごい絶妙の不安定さ!えらいセンスを感じる・・・。おどろおどろしいとまでは言わないけど変に煽られる。

●04.Pneumatic

●05.Anxies
声サンプリングを使ったトリップホップ調サウンド。ノイズかかりまくったシンセと不思議なリズムが交差してやはり不安心を煽るような感じ。

●06.Tidal Wave(feat.Kagamine Rin&Len)
リン&レンを使ってはいるけど、シンセっぽい感じで使ってて何言ってるのかはよくわからない。シンプルでまったりした曲。

●07.Intermezzo
シンセストリングスと重めのリズムの絡み具合が非常に良い。妙に深い音作り。こーゆーの好きだなー。沈んでくような気分で聴ける。音割れまくってるのがちょいもったいなかった・・・。ってかこれ狙って入れたノイズ?w わからん(´-`)

●08.Star Gate
ダブステップっぽい変化しまくりなビートとピアノの美しい旋律が重なってめちゃくちゃ気持ちいい。中盤からドランべっぽいビートに変化するんだけどそこもまた良い。

●09.The Can

●10.Heavy Air
後半のぶっといキックとピアノとストリングスが絶妙に絡んでくるあたりはかなりツボな空間。なんだけどこれも音割れ?がひどいw 

●11.Another Sign
むちゃくちゃクール!小刻みに刻まれた低音がやばい。かっこいいなーこれ。ピリピリした緊張感もすごい。

●12.Tides(feat.Megurine Luka)
ラストはルカ…なんだけどもはやルカなのやらなんなのやら。完全にシンセと化してます。こーゆーのだよ!俺が求めてたボカロの使い方は。


明るすぎず暗すぎずの絶妙な雰囲気はめっちゃ好みなんだけど、音割れ?(意図的に入れたノイズだとしたら・・・逆にやばいぞこれはw)が気になる(全くもって人の事言えませんけど!)うーんもったいない。全体的に「良い曲!」って感じじゃなくて「あー気持ちいい音だな?」って感じなので音を雰囲気で楽しめる人向けかも。メロディが前面に押し出された曲しか聴かない人には勧めにくい。自分的には音使いも雰囲気もかなりツボ。特にシンセストリングスの使い方なんかはすげー好み。次作も期待するしかない。

written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。