スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■HP:http://www.geocities.jp/bluetrain_metal/
■ジャンル:オリジナル(鉄道メタル)
■頒布日:M3 2009秋



前作から比べるとかなり進化した鉄道メタル第2弾。特に録音環境にはかなりの改善が見られる。音楽的にも前作はメタルなのかなんなのかもよくわからなかったけど、今作は自信を持って「メタル」と言えるようになった。スラッシュメタルかと言われたらちょっとよくわからないがw

●01.Heavy Metal Train
某線の案内音から始まる1曲目。音が入ってきた瞬間「おお?」と思える進化っぷり!ばっちりメタルしてるんじゃないか。音もかなり良くなってるwww なにより曲の展開もしっかりメリハリがあってちょっと普通にカッコイイ!と思えてしまった!
ただデスボイス?はやはりなんだかよくわからない。酸素薄いのか?いっそ普通に歌う部分とデスボイスを使い分けたほうがいいんじゃないのかと思った。

●02.Suicide/Orange
1曲目に比べるとなんか音こもってるけど中盤のカオス展開が素晴らしい!カッコイイぞ!ブルートレイン!!
声に関してはややテンポが遅いせいか1曲目よりは安定してる気がする。なんかずっと同じこと言ってるだけっぽいが。

●03.Derailment Accident 5418
これボーカルちゃんとしてたらけっこうカッコイイ気がする。展開もなかなかに変態で良いんだけどパートごとのばらつきが気になるなあ。もうちょい丁寧にちゃんと作ったらかなりいいと思う!惜しい!

●04.大垣ダッシュ
これはホイッスルボイスなのか!?なんだかただの掠れた絶叫のようにも聴こえるけどw

●ボーナストラック
大爆笑wwww最高ですwwwww


音も良くなってきたし、曲もまとまってきた。そしてまさかのホイッスルボイスへの挑戦!これは早くも次作への期待が高まる。ってこれ書いてる時点で次作出てるんだけど・・・。
まぁとにかく前作から比べたら本当にめちゃくちゃ成長したブルートレイン。やはり演奏面に関してはずれたりなんだりしてるけどかなり聴けるようになった。曲に関してはなんというかオールドファッションなメタル。やっぱりスラッシュとゆーよりはグラインドコアに近いような・・・でもグラインドコアと言うにはビートが・・・いや、違うな。これは鉄道メタルだ!!
\ガタンゴトン!!/

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。