スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■HP:http://www.geocities.jp/bluetrain_metal/
■ジャンル:鉄道スラッシュメタル らしいw
■頒布日:M3-2009春



M3-09春で一番注目していたサークル。いろんな意味で。
スラッシュメタルって書いてるんだけど、これ、スラッシュじゃなくね?w
そしてまさかのデス声!なんだこりゃ!

鉄道メタル。と言う割には鉄道ネタらしいのは一曲だけ。
歌詞が鉄道ネタなのかもだけど、デスボイスなので何言ってるのかわからん。
完全ソロサークル(しかも高校生!)とゆーその根性に惚れた。
一人で全パート演奏してミックスしてるのか。すごいな。

01.トレイン・オブ・ヘブン
なんだか頼りないような演奏で一曲目開始。
曲調はメタルなんだけどドラムが妙にパンク臭い。そしてデス声。
その問題のデス声はマイク近すぎて聞き苦しいけど、これはガレージメタルなんだ!と思えば聴ける。
わりとキャッチーなメロ。デス声での歌唱が洗練されて、アレンジちゃんとしたら実はけっこうすごい曲なんじゃないのかと思う。
可能性を感じる一曲。

02.Smash in the head
1曲目に比べるとちょいメロウな感じ。
この曲もギターはメタル臭いんだけど、リズムがパンクっぽい。

03.All for right blood
ここでやっとわかりやすい鉄道ネタ。
発車案内のサンプリングを使ってるんだけど、残念ながら曲とはうまく絡んでない。
ちょいテンポが速いせいか、走ったりもたったりが目立つ。
ノリはいいんだけど、いまいち盛り上がりにかけてしまったような。
こもった音質もデス声もこの辺まで聴いてるとだんだん慣れてくる。

04.高校生アクション(bonus track)
恐ろしく録音環境が酷い。ガレージどころの騒ぎじゃなくなってきた。
ボーナストラックとゆー扱いと、音質から考えておそらく昔の曲なんじゃなかろうか。
もはや何がしたいのかわからない。とりあえず楽器を掻き鳴らして叫んでみました。って感じ。

05.I'm anti crist(隠しトラック)
HPにきっちり載っている隠れてない隠しトラック。
これはもう完全なパンク。パンク/メロコア全開なコード進行で、ものすごくキャッチー。なのにデス声。
ここまでくるとデス声への執念すら感じる。


現時点では演奏も歌唱力もつたないんだけど、なにか可能性を感じる一枚。
ぜひがんばってもらいたいサークル。
ruinさん!いちファンとして応援してます!!

written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。