スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小谷美紗子

オンガクノススメ
おだにみさこ、と読む。

系統的には前にオススメしたより子に近いかも。
恐ろしく独特な歌詞の世界にどっぷり。
載せたかった曲がようつべに全然ないので適当に。

小谷美紗子 / Who



小谷美紗子 / You



小谷美紗子 / The Stone


”こんな風にして終わるもの”とか”明日からでなく”とか”四季”とか好きなんだけどようつべになかった。無念。
ミドリカワ書房あたりとはまた違う意味で妙に(嫌な感じに)現実味のある世界観。
じっと聴いてると怖くなってくるくらいすごい。歌い方とか曲調も手伝って薄ら暗い雰囲気。

「21世紀への贈りもの」とゆーオフコースのトリビュートで「さよなら」をカバーしてんだけど、それがまたやばい。
サビの部分の「さよならぁ」息の抜き方がぐっとくる。
21世紀への贈りもの ?OFF COURSE Melodies?21世紀への贈りもの ?OFF COURSE Melodies?
(1999/11/10)
オムニバス小田和正

商品詳細を見る


息の抜き方と言えば(昔の)小島麻由美が世界一。そいえば小谷美紗子と小島麻由美って時々声似てるかも。
あと果てしなくピンポイントだけど新谷良子の”空にとける虹と君の声”の「せかいぃ」の部分がすげーいい。
ニコ動にしかCDバージョンなかった。

問題の「せかいぃ」は4:03くらい。


以上!
せば!

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。