スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書感想文「まもって守護月天!(再逢含)」

長文拍手レス的なもんです。
ガンガンは創刊からしばらく買ってたんだけど、ちょうど月天がはじまった頃くらいに買うのをやめたので、なんとなく「ああっ女神さまっ」の中華版みたいなやつだっけ??くらいの印象しか持ってなかった。
当時あまりにも流行ってたので逆にノリきれずにスルーしていた。とゆーのもある。

ちゃんと読んでみたら普通に面白かった。
後半のgdgdはひどかったけどw
シャオいいなあ。こりゃ当時あれだけ流行ってたのもうなずける。
ハーレム系は嫌いなんだけど、赤松のせいでハーレム系の敷居が上って(とゆー言い方も変だけど)主人公がモテモテで女の子に囲まれた毎日を過ごすような作品でも一途な奴だったら読めるようになった。

しかし古いなw絵もシナリオもw
とゆーかこんだけ古めかしい絵なのに萌えるところが恐ろしい。
そして離珠は何度も見てこげどんぼの絵に見える。

再逢になって絵変わりすぎ!と思った瞬間、そういえば”みねね病”なんて単語があったなwと思い出したり。
ペン入れしてるの違う人だもんなあ。そりゃ絵も変わるわ。

壁紙
守護月天 シャオリン 守護月天 離珠



こう、なんだろな。
世の中の流れとか無視して自分の中での流行り廃りだけで人生を過ごしてますけど。いわゆるマイブーム。ダサい言葉。
今さら月天は面白いよね!とか言っても世間的には「はぁ?」となるわけで。
やっぱりちゃんとリアルタイムで読んでた方が盛り上がったりできるんだろうなあ。
そう思うと、いささか虚しい。

でもほら、ペースってあるじゃん。マイペース。
世の中的に何がどうなってても俺が今ハマってんだからソレはソレ!とも思う。
簡単にハマる人なので(たんに影響されやすいだけ)一人で盛り上がって一人で飽きて一人で終わる。

ある意味すげー人生満喫してる。ような。気が。
いや、勘違いかな・・・。


まー、出会うタイミングはなんであれ良作には触れておきたい。
読んでみたいけど読んでない漫画とかゲームとか小説とか山ほどあるんだよなあ。
そもそも行ってみたい場所もあるし、やってみたいこともあるし。
ああ、人生って有限なのよね。
しかも、もう折り返し地点くらい来てんじゃね?やばい。

例えば死ぬまでを100としたら、1つのことに100費やせば、そりゃプロフェッショナルになるだろうけど。
どーせなら10コの事に10ずつとか。いっそ100コの事に1ずつとか。
色々知りたいじゃない。知識欲は性欲に勝る。

ってあっちこっちやってると浅はかな知識が増えて、底の浅い人間に。
それはそれでつまらん。深く掘り下げたい分野もある。
バランスが一番大事なのよ。たぶん。知らんけど。


うぇぇ、恐ろしく話が脱線してきた上になんか青臭いのでやめ!

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。