スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】 Silhouette / CDPA

えろげレビュー
‐意識の壁‐
それは前に進もうとする者をさえぎる魔物・・・・・・

発売日:2004/10/01
OHP:http://www.cd-bros.co.jp/CDPA/soft/silhouette/index.htm

■スタッフ
原画:ANICD
シナリオ:MOONZERO

■歌
OP:偽りの記憶 - 林田輪朱
ED:今日の永遠 - 林田輪朱

■ヒロイン
・柚月 麻弥
・柴野 佳純
・鈴原 耀子
・神月 明日菜
・水無瀬 唯
・大滝 玲美
(声などない)

■他
(俺は)バグったけどパッチは見当たらない。



日韓合作らしい。
そのせいかどうかわからんが、テキストが変。

とゆーか色々と変。
主人公のキャラ設定もなんか変とゆーか。おかしい。
性格設定が定まってない感じ。おかしい。

日常シーンのつまらなさはもう泣けてくるほど酷い。
無駄に長い(つまらなさすぎて長く感じただけかも)とゆーのがさらに鬱にさせてくれる。

そしてギャグも涙が出るほどつまらん。
あとテキストの表示がよくバグってイライラしたんだけど、この症状俺だけ?
ちゃんと調べるのもめんどくてそのままやったけど。

よーするに、
テキストおかしい。絵ヘタ。音楽しょぼい。テンポ悪い。ギャグ寒い。
とゆー酷さ。ひどすぎだよ!


しかしシナリオのカラクリだけはすごい。
くそつまらん日常シーンから後半まさかの衝撃的展開。
ぶるっときた。

その展開だけはまさに神がかり。
鳥肌どころか血の気が引くほどの衝撃でした。



つっても、本当にその展開以外何も面白くない。
衝撃の展開をした時はギョっとしたけど、その後の展開はいまいち。なし崩し的に終わる。
せっかくのものすごい設定を活かせてない。
あとメイン軸に関わるキャラ以外のルートのつまらなさは異常。
一応全ルートやったけど、後半はただの苦痛でしかなかった。

しかし本当にびっくりする展開。
そーゆーのが好きな人はやってみたらいんじゃねーの。
ぶるっとくるよ。


written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。