スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたは「ココ」にいますか?

発売日:2001/10/05
ジャンル:妄想心理ノベル
OHP:http://www.dozine.co.jp/duke/101/

■スタッフ
原画:貴森裕友
シナリオ:山田おろち
音楽:YET11(PULSENOTES)

■歌
OP:ヒカリ - 佐藤裕美
ED:シアワセノサガシカタ - 佐藤裕美

■ヒロイン
・虎菱早桃
・月代カンナ
・神凪紅葉
・雲居なたね
・錦城茜子

・御堂俊一
(声などない)

■他
修正パッチ↓
http://www.dozine.co.jp/duke/support/index.htm(直リン)



伝説の電波ゲー。
通称はたぶん「ジサツ」

本気で痛いくらいに電波。
こーゆーシナリオって深く考えたら負けみたいな感じがするので、考えない。

自分的には正直いまいちでした。
電波な中にも何か真理があればよかったんだけど。ただ電波なだけだった。
ピンポイントではちょっと夢中になって読むような場面もあったけど、全体的にはひどく散漫だし。
なにしろラストがもう。
ってか、だからこその電波ゲーなのよね。はい。わかります。

リア厨の頃にこの作品やってたら、何か感じるものがあったかもなぁ。


そしてED曲はありえないくらい名曲。本当に名曲すぎて今でもよく聴く。
つーかこの曲、作品と合ってなさ杉。笑えてくるw
OP曲も結構高評価をしてる人が多いですが、自分的には微妙。

電波な内容以外に特筆する点は、立ち絵。
立ち絵、なしw
つーか背景すらなしw
ずっと黒バックで文字読んでるだけ。たまに出てくるイベントCG以外画像なしとゆー。


なんつーか、こーゆーものを販売しようと思う心意気は良いと思う。
いじょ!
せば!!

written by いんやん
お前は馬鹿か
自分の低能さを作品のせいにするなよ
理解出来ねーだけだろうが
ごめんなしあ

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。