スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう一度ぼくは彼女に出会った。

発売日:2003/01/24
OHP:(直リン)http://www.russel.co.jp/hp/adult/tenohira/tenohira.html

■スタッフ
原画:おーじ
シナリオ:片秋津環、冬雀

■歌
OP:てのひらをたいように - 佐藤裕美
ED:あしたの約束 - 佐藤裕美

■ヒロイン(キャスト非公開なのでよくわからんが)
・夏森 永久  CV:柳瀬なつみ(まきいづみ)
・吉野 美花  CV:氷青(海原エレナ)
・佐倉 穂  CV:吉住梢
・床与 更紗  CV:藤咲かおり
・成瀬 凛 CV:???

■他
・修正パッチ有(メーカーサイト閉鎖済みなので「りぺあ」あたりで探すべし)
・男キャラはパートボイス



今はなきRemain関連メーカー「Clear」のゲーム。
通称てのたい。
隠れた名作とか言われてるらしい。
たしかに、めちゃくちゃ名作。

とりあえずBGMが相当良い。全曲良すぎ。なんだこれ。
特に日常のメインBGMで使われてる「流れるままに」やばい。まいった。
他の曲もいちいち全部良い。
FDに付いてたサントラは今でもよく聴く。一生聴ける。
OP曲もすげー良い曲。さすが裕美ねーさん。


シナリオは「てのひらを」編と「たいように」編の二部構成。
同じ内容の話を別の主人公の視点から見た感じ。

正直「てのひらを」編に比べたら「たいように」編はかなり内容薄い。
「てのひらを」編で書ききらなかった裏側を説明するためにあるおまけの回答編って感じ。


前半はまたーりとした青春友情夏ゲー。
一度失った友情を取り戻して?とゆーシナリオなんだけど。すげーいい。まじいい。
ほのぼのした雰囲気の中、要所要所でビシっと展開。
メリハリも利いてるし、何よりキャラが良い。
ヒロインはもちろんのこと、主人公の明生ちゃんがカコイイ。

んで後半、盛り上がってくるとなにげに熱い展開。燃える。
良いシナリオな上に、丁寧でテンポのよいテキストなのでサクサク読める。
まさに萌えも燃えもある。名作すぎたぞこりゃ。


完全に友情をメインに描いてて恋愛要素はおまけ。
取って付けたような恋愛模様なので、エロシーンもあってもなくてもいいような感じ。
日常シーンで十分萌えさせていただいたので、全然おkです。


完成度はかなり高い。ぐっと来るやつ探してるなら是非。
鍵とか好きな人ならきっとハマるシナリオ。だと思う。

雰囲気もキャラもシナリオも全部ツボだった。
まさにこーゆーゲームを探してた。

基本的に終わったら即アンインストールする人なんですが。
てのたいはしばらく捨てられんかった。
個人的には神ゲー認定。


DCとPS2に移植されてるらしいです。「てのひらを、たいように?永久の絆?」


written by いんやん

編集・削除するのに必要
管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。