スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C76あれこれ

サークルかつどう
こんばんわ。いんやんです。
7月も終わりですねぇ。夏コミまであと2週間!
はぁはぁ。

で、compact特設ページに私的購入予定メモをかねた応援リストみたいのを載せてみました。
前日までじわじわと更新すると思いますです。
ちなみに2日目しか行きません。体力ないので。

あと、旧作3枚全部在庫があるので持ってきます。
今までイベント価格つーことで委託価格より(たったの)100円安く頒布してたんですけど、色々とめんどうになったのでイベント会場も同じ価格にしました。ごめんなさい。


そいえば去年の夏コミからRMTとして活動はじめて、なにげに一年たちました。
おめでとう。ありがとう。
一年経ってもたいして進歩もせず。我ながらいろいろとしょぼい。泣けてくる。
まー、焦らず急がず必死にならず。またーり活動してくつもりです。

そんなわけで今後ともよろしくです。
せば!
スポンサーサイト

Kenny Dope / Get On Down

オンガクノススメ
今までに何万曲聴いたかはよくわからんけど。けっこー聴いたと思う。
それだけ聴いて、ガチでこの曲は!!とゆーのはほんの数曲。

その中の一曲。

Kenny Dope / Get On Down


この曲はジャンルに関係なくDJとかやってる人なら恐らく誰でも知ってんじゃないのかな。少なくとも名前くらいは。
自分はずいぶん昔にこの曲に出会ってハマって、今じゃ再生回数5桁はいってると思う。
何年も聴き続けてるのに全然飽きない。一時期だけのマイブームで終わらずに今でも持続中。
まさに名曲と呼ぶに相応しい。
おはこんばんちわ?♥ きよらで?す。
きよら誰!?って人は過去ログを漁るとたまに登場してるので発見してね☆

夏コミの新作
Key10周年記念(勝手に)おめでとうCD「compact」が完成したみたいです。
よかったねー。

↓↓↓内容はこんな感じだよ?↓↓↓

01. 夏影 / AIR
02. 渚 / CLANNAD
03. RING RING RING! / リトルバスターズ!
04. Gentle Jena / planetarian ?ちいさなほしのゆめ?
05. 朝影 / kanon
06. Saya's Melody / リトルバスターズ!エクスタシー
07. 空に光る / CLANNAD
08. 駆ける / リトルバスターズ!エクスタシー
09. Love Song / 智代アフター
10. 同じ高みへ / CLANNAD

それでは「もはやコスプレエリアで音楽CD売ってる変な人で定着しつつあるんじゃね?」でおなじみ、RMT代表のお兄ちゃんにインタビューしてみましょう。

きよら(以下き):とゆーわけでお兄ちゃん、恒例のインタビューだよっ!

いんやん(以下い):いつから恒例になったんだよ。つーか上の文章、前回とほとんど変わってねーじゃん!工夫しろあほ。
き:あ、あほってゆーなー!
い:そもそも今回は特設ページ作ったからこんな意味不明な記事は必要ないんだけど。
き:え?!?聞いてないよそんなの!
い:見りゃわかんだろ!先週くらいからでかでかと書いてあるじゃねーか!
き:そんなのいちいち見てないもん。
い:・・・。
き:まぁせっかくだから付き合ってよ。
い:え?付き合・・・ってお前・・・。
き:そっ、そーゆー意味じゃないから!インタビューに!だよ!ばかっ!////////
い:わかってるよwからかいがいのある奴だなーw
き:(#`Д´)=3


★タイトルについて
き:で、たいとるについてだけど。
い:この項目も前回と一緒じゃん!手抜き反対!
き:手抜きじゃないよー。タイトルから聞くの基本でしょ!
い:そお・・・なのか。
き:そうなの! で、なんでcompactなの?
い:CDだから。
き:???
い:Compact Disc。
き:・・・えーと、何言ってんの?
い:ま、まぁ意味はないです。雰囲気です。語感です。ごめんなさい。
き:インタビューしがいのない事この上ないね。
い:ほっとけ。
き:しかもCD-Rじゃん。
い:げ!そうだった。 ・・・まぁいいか。
き:どーしょもないw


★そもそもなぜKeyアレンジなのか
き:どして?
い:また同じかよ! Keyが10周年だからってあちこちに書いてるだろ!あほんだら!
き:あほんだらゆーなー!
い:つーかお前上のほうで「Key10周年記念(勝手に)おめでとうCD」とか自分で言ってんじゃん!
き:あ・・・www
い:「あ・・・」じゃねーよw くるくるぱーかお前はw
き:言うにことかいてくるくるぱーはないでしょ!
い:はぁ。この記事は何か意味はあるんだろうか・・・。
き:お兄ちゃん、いちいち意味なんて考えたら生きてけないよw
い:そだなあ。そもそも人生に意味なんて(※以下約4000文字に渡る人生論を省略します)


★どんな感じのアレンジなのか
き:どんな感じ?
い:・・・もう突っ込まねーぞ。
き:突っ込んでよ!
い:突っ込んでっておま・・・い、いいの?
き:そーゆー意味じゃない???!!!
ドギャァァァァ!!

い:か、会話の展開まで前回をなぞるとは・・・
き:お兄ちゃんがいらんこと言うからでしょ。
い:俺のせいかよ。
き:あーもー!全然話が進んでないよ!どんな内容なの?
い:あー、えーと。この辺は特設ページにも書いてるんですけど。
ジャンルとしてはエレクトロニカ・アンビエント・テクノ・ノイズみたいな感じです。
正直アレンジとは言いがたいくらいに原曲崩壊してる曲が多いので、アレンジとゆーよりは「元ネタに使った」って言い方の方がいいかも。
き:ようするに曲名とは全然違う曲だと思って聴けばいいの?
い:全然違うとゆーのもアレだけど、そんな感じかも。
なんつーのかな。
あ、今の部分原曲っぽい!とかそんな楽しみ方もできるとゆーかなんとゆーか・・・。
き:それってアレンジCDとしてどうなの?
い:いくら原曲崩壊だの破壊だの言っても、原曲があったからこそ作った(作れた)曲なの!
き:ん?・・・言いたいことはわかるけど・・・
い:まぁ、よーするにアレンジってよりは、オマージュとか言ったほうが近いと思う。たぶん。
き:だったら最初からオマージュCDって書けばいいじゃん。
い:ほんとそうだな!なんでそうしなかったんだろうな。
き:お兄ちゃんがばかだからでしょ。
い:否定はできん。


★ジャケット
compactき:今回はこんな感じ?・・・ってあれ!?
い:?
き:あ・・・あたしじゃない・・・
い:そうそう。今回は沙耶ですよ。
き:うえ???ん!!お兄ちゃんのばかばかばかばか?!!!
ぽかぽかぽかぽか

い:いてえ!
き:うえ??ん!!
い:最初はきよらにAIRの制服着せるとかゆー案もあったんだけどな。
き:それでいいじゃん!
い:だって知らん人が見たら「あれ?AIRにこんなキャラいたっけ?」ってなるだけじゃね?
き:た、たしかし・・・。
い:だろ?
き:うえーん・・・
い:もう泣きやめよ?。
き:うー・・・
い:次はまたきよらジャケにするから!
き:ぐすぐす・・・ほ、ほんと?
い:ほんと!
き:ほんとにほんと??
い:ほんとにほんと!
き:ほんとにほんとにほんry
い:ほんry
ry

・・


★そのほか
き:あとなんかある?
い:そだなあ。今回は試聴をクロスフェードデモにしてみました。理由は色々あるけど説明すんのめんどいのでカツアイ。
き:カツアイしてたらこの記事の意味が・・・
い:意味なんてお前、それ言ったら人生なんて・・・
き:お兄ちゃんてんどん好きだねぇ。
い:たしかし!てんどん多いな俺。

き:あ、そいえばKey作品全タイトル網羅したーとか言ってなかった?
い:一応最低1曲は入れてた。と思う。
き:あとなんかあったっけ?
い:もうないかな。
き:じゃあインタビュー終わりです!会場で会いましょ?☆
い:どーやったらお前に会えるのか教えてくれ。
き:ひどっ!人が気にしてることを・・・。
い:気にしてたのか!
き:うぅ・・早く三次元になりたーい・・・
い:まぁ、そんな感じです。会場で会いましょう。
き:じゃ、また?ノシ
い:また?ノシ


気付いたらCDの話全然しないままに終わってしまった。
そんな事もある!それも人生!

▼特設ページに試聴とかおいてます。
compact
ワンフェス!1年ぶり!!行ってきたー。
めちゃくちゃピーカンで死ぬかと思った。


   

ひどい写真ばっかだけど、簡易レポ。
↓画像が多いので続きからどーぞ。
...more
コミックマーケット76
2日目 8/15(土) 東地区 「エ」ブロック56-b ※コスプレエリア
例によってマブさんに委託で参加します!

で、新作のKeyアレンジCD「compact」の特設ページができました↓
compact
つっても、まだ何もないんだけどw
ジャケとか試聴とかは出来次第UPしますです。


とゆーわけで夏コミ!!
マブさん共々よろしくです!
振る雪はただ白く、真実だけを埋め尽くしていく・・・。

発売日:2003/01/31
OHP:http://www.studio-mebius.co.jp/software/SNOW/html/

■スタッフ
原画:飛鳥ぴょん
シナリオ:まちゃ吉、望月JET、Klein
音楽:I've、T&N MUSIC FACTORY、Famishin、ふぁむ

■歌
OP:SNOW - 松澤由美
ED:ふたりの足跡 - 松澤由美
ED:雪のかなた - 松澤由美
挿入歌:空の揺りかご - 雪月澄乃

■ヒロイン
・雪月 澄乃 CV:韮井叶
・日和川 旭 CV:理多
・北里 しぐれ CV:一色ヒカル
・若生 桜花 CV:紬叶慧

・橘 芽依子 CV:涼森ちさと
(無印はボイスなし)

■他
修正パッチはこのへん↓
http://www.studio-mebius.co.jp/html/support/support_page.htm(直リン)

・2004/09/24にフルボイス版発売。
・2006/09/29に追加キャラ(謎の少女 CV:民安ともえ)とコンシューマ版で追加された芽依子ルートにHシーンをさらに追加したPlus Editionが発売。
※OHPのラインナップを見るとわかるけど、同名タイトルに何度も追加要素を加えて移植を繰り返す。なんという曲芸商法。

さらに関連商品として、
・2004/04/23に発売した『めびにゃ! メビウスファンディスク』に暗黒SNOWとゆーギャグシナリオ収録。(陵辱じゃないので注意w)
・2004/09/24に芽依子スピンオフ作『友達以上恋人未満』発売。(正直まるで違う作品)
※詳しく知りたい人はググりましょう。



もはや自分がどーのこーの言うもんでもないんだけど。
早い話、Keyの「Kanon」+「AIR」=「SNOW」とゆーのが通説になってる。
それについてはメビウス側も公言してるし、そもそもどっちもビジュアルアーツが絡んでるので、ある意味公認なんじゃなかろうか。


ではその類似性を思いつく限り上げてみましょう。
・10年ぶりに再会(名雪、あゆの対)
・澄乃が「えう?」と鳴く(うぐぅの対)
・あんまんばっか食ってる(たいやきorにくまんの対)
・突然記憶障害になる(観鈴ちんの対)
・実はそれが大昔の呪い(観鈴ちんの対)
・その呪いの原因となった過去シナリオ「Legend」(SUMMERシナリオの対)
・つまりシナリオの構造がAIRと酷似(AIRのシナリオ構造の対)
・実は動物(真琴の対)
・シャモン(ピロの対)
・BGMも似てる(BGMも似てる)
・インスト曲の歌入りVerを挿入歌で使う(銀色の対)
・桜花の存在(重要なネタバレになるので伏せます)
・一年中雪に覆われた龍神村(一年中桜が咲いている初音島の対)←これはD.C.だろ!

細かい部分を上げたらキリがないのでこんなもんで。
こうやって項目で上げてくより実際プレイしたら早いんだけど。とにかくKey臭がぷんぷんする。
要所要所で似てる。
それはもう発売当初からあちこちでパクりだなんだ言われまくり。

とまぁ、酷い言われようなんだけど、名作。
間違いなく名作。
誰がなんと言おうとAIRよりSNOWの方が俺は好きだ。


シナリオのノリもKeyにそっくり。
前半はギャグを大量に使いつつ、ほのぼのとした雰囲気で進む。
当初はサブキャラだった(人気ありすぎてついに攻略対象になった)芽依子様がいい味出しすぎで笑い所は多い。
退屈さを全然感じない。微笑ましくも笑える良シナリオ。

そんな共通ルートから個別は泣きシナリオに展開。
やはりKeyを彷彿させるような展開の仕方で、急激に悲壮感の漂う雰囲気になる。
どのルートもかなり切ない展開のダウン系泣きシナリオ。
結構長いんだけど、テンポも良いし、何より良いシナリオなのでぐいぐい読めてしまう。

で、俺がAIRよりSNOWの方が好きな一番の理由は物語の結末。
めちゃくちゃ良い!!
うわ?ん!悲しい結末を乗り越えてここまでプレイしてよかったよ??!!
と思える素晴らしい結末。

かの有名なAIRの最後「ゴォォォォォォォル!!」シーンの良さがまったくわからなかった俺的にはSNOWの圧勝。
比べ物にならんわ!


グラフィック面はこの時代にしては素晴らしい出来。
背景とかも綺麗だし、キャラもかわいい。ちょっとみつみ絵に似てるかな。とても可愛い。
これをいたる絵と比べるのは酷だ。

音楽も素晴らしい。OP、EDともに超名曲。
特に「ふたりの足跡」はめちゃくちゃ好きだ。松澤由美とゆーのがすごい。豪華だなー。
BGMもKeyに似てるとはいえ、良い。

HシーンもKey作品よりはちゃんと出来てる。
とゆーかKeyのそれは酷すぎる。


総括。
俺が思うに、KanonとAIRを足してもSNOWにはならないと思う。+αの良さがある。
何よりしっかり丁寧に作られているので完成度は高い。
パクリだなんだと言う前に一つの作品として見ればとても良作。

PEは未プレイなんだけど、追加キャラはどうなんだろう。ちょっと気になる。


written by いんやん

humbert humbert

オンガクノススメ
今日のオススメ。

humbert humbert

ハンバートハンバート、と読む。
佐藤良成と佐野遊穂の二人で活動してるデュオ。
二人ともとても良い声。

humbert humbert / おなじ話

この曲で一躍有名になった代表曲。すげーいい曲。


humbert humbert /メッセージ



公式サイトでも試聴できるので是非。
けっこうアルバム出してるんだけど、俺のオススメは「11のみじかい話」
名曲「おなじ話」も入ってるし、虹もたまらん。

11のみじかい話11のみじかい話
(2005/05/25)
ハンバート ハンバート

商品詳細を見る


久々にこのアルバム通して聴いてるんだけど、まいった。しみた。

↓拍手レス
...more

アンビエントのススメ

オンガクノススメ
アンビエントたまらん。
イーノが最初にアンビエントってジャンルを作った時は「なんかどっかで音がしてるような気がする」って感じの音の事だったんだろうけど。
なんだかんだで環境音楽とゆー日本語訳が定着した。らしい。
よくわからない。


アンビエントの創始者とゆーことで、イーノは絶対にはずせない。
Ambient Musicシリーズの4作は聴くべし。
とゆーわけで名作「Brian Eno / Ambient 1: Music for Airports」から一曲。



他に比較的聴きやすくてオススメなのをいくつか。

超有名だけど、これも名作!
Global Communicationの76:14から12:18をどうぞ。
聴きやすくて綺麗なのでアンビエントわからん人でも聴けそう。



アンビエントつーかプログレなんだけどManuel Göttschingがすごすぎるので一緒に。
Ashra - Sunrain




あと、ゲームなんだけどMYSTシリーズの音楽は相当素晴らしいアンビエント。超オススメ。
ゲームと言えば、ICOもなんかアンビエント的な雰囲気で良かった。
どっちも音楽だけじゃなくてゲームの世界観とか内容からしてアンビエント。

思うに、アンビエントの究極って「丘の上に立って風の音を聴く」とか「山で鳥の鳴き声と川の流れてる音を聴く」とかそーゆー事だと思う。
違うかな。わからんわ。
かなりマニアックな現象なんだけど、見つけてしまったので書いとく。

1回だけのGIFアニメをロールオーバーで使う場合にJSとかで画像の先読みさせるとGIFアニメが動かない。とゆーもの。
たぶん原因は先読みした時点でアニメーションしてしまうのでブラウザに表示される時にはすでに止まってる。って感じだと思う。

全く同じ方法でロールオーバーさせてもFFとかオペラとか、よーするにIE以外のブラウザなら何も問題なく表示される。あとなぜかIE6はちゃんと表示される。IE7以降がダメっぽい。

たぶんどんな方法でも先読みさせたらその時点でアニメーションは止まる。
ループのGIFアニメなら何も問題ないんだけどねえ。


解決方法は、画像を先読みさせずにロールオーバーさせればよい。そんだけ。
JS使わないでCSSでロールオーバーさせたらちゃんと表示された。
画像が重い場合は先読みさせないとラグるけどw

この現象に引っかかって、原因解明するのにすげー時間かかった。
まぁ時代遅れなやり方なんで、同じ現象でつまずく人もそうそういないと思うけど。

実はうちのサイトのメニューボタンをアニメ化ようと思っていじってる時にこれでつまずいて、なんだかんだやってたら解決方法わかったけどなんか疲れたので元に戻した。

はぁ。

いろいろ

雑記
CSSをちょっと書き直してみたんだぜ。
見た目はほとんど変わってないんだけど。

よくブログパーツとかアフィとかいっぱい貼り付けてるブログを見かけるけど、重くて開くのに時間かかるブログとか本当にそれだけで見る気がうせる。
ので、なるべく軽く?と思ってはいるんだけど、ようつべとかニコ動貼り付けてるとやっぱり重くなってくる。単にマシンスペックが低すぎるとゆーのもある。

まぁこんなインターネットの終着点みたいな僻地にそんなに人が来るとも思えないのでどうでもいーや。


そいえば夏コミは全然関わりのない人に「委託させてください」と言う勇気がなさすぎて音系エリアでの委託は諦めました。
おとなしくマブさんに委託するのでまたコスプレエリアです。泣きたいです。
いっそ夏コミにはいかないとゆーのも考えたけど、今作ってるKeyのアレンジが間に合いそうなので持って行きます。カタログ発売前後くらいに詳細出せるかなー。たぶん。


そうそう、こないだ歯医者終わりました!
歯医者って普通、週1とかで通うもんだと思うんだけど、「埒明かないので一日おきくらいに来れますか?」と言われて週3くらいで3ヶ月くらい?もっとだっけ?忘れたけど。
まぁそんくらい通ってやっと終わった。10万以上かかったYO!!
・・・笑えないw

虫歯の諸君!早く行った方がいいよ!


■拍手レス
月天やマイブームと、関係ない、ことをいいます、ついったーやってなくて、すいません。SSH(埼最兵)さんの日記更新されてて、機材変更後のテスト2曲きけました。もう、すでにお聴き済みでしょうか。
>>聴きましたよー。埼玉先生はゲームアレンジしてた頃の方が好きだったです。今のクオリティで昔やってたFFとかその辺をリアレンジしてもらいたい。

音楽の区分について同感。ゲームはやらない人間ですが、曲だけは聴く、というのあります。紹介されていた曲にも興味持ちました。聴いてきます。
>>俺もゲームしてないのにサントラだけ持ってるのはありますよー。でもゲーム音楽とか映画音楽はサントラで音楽だけ聴いても感動が半減してそうでもったいない気がしますです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。