スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より子

オンガクノススメ
人物についてはWikipedia参照。
ウィキペディアって便利だな。


↓好きになったきっかけの曲。
より子 / それでいいのですか?

歌詞すごい。ギクッとした。
この迫力はなんなんだろう。


これもすげー迫力で、なんだか怖い。
より子 / No name

Coccoを彷彿させるけど、Coccoほど病んだ感じはしない。
病んでない分余計に緊迫感があるような。
よくわからんけど、すごい。



より子 / 忘れられた桜の木

ドラマ仕立てのPVが良い。
せつねー。


やはり日本人は日本語の歌詞がいいですよ。わかるから。

スポンサーサイト

HIPHOPノススメ 参

オンガクノススメ
HIPHOPノススメ。3回目。

とりあえず、LIBRO。
すげー好きなんだけど、一番好きな曲の動画見つからなかった。
しかたないので違うの。
LIBRO / 雨降りの月曜



そしてTHA BLUE HERB。
2000年のフジロックのこれ↓が果てしなくやばかった。もはや演説。

BOSSもすごいけどO.N.Oもすごい。
まさかNova NovaのToneを使うとは。

あとBOSSとDJ KRUSHのCandle Chant。
ラフラ・ジャクソンへの追悼曲なんだけど死ねる。



あと私的にすごいオススメなのはMidicronica。
プロモーションのしかたがGORILLAZみたいな感じで面白い。
公式HPを見たら早い。
Midicronica / Blue Velvet

そいえばサムライチャンプルーの最終回でMidicronicaのSan Franciscoが使われてた。
ビバップのSHAKKAZOMBIEといい、渡辺信一郎って相当HIPHOP好きなんだなあ。


あとShing02が超好きなんだけど全曲オススメなので勝手に探して聴いてみてください。

HIPHOPの話はとりあえず終わり。
俺の住んでるアパートには、夜中に突然発狂する住人がいる(前回参照

それがどうやら向かいの部屋の住人っぽい。
階に2部屋しかない構造の建物なので隣じゃなくて、向かい。

つまるところ、もしも同時に外へ出ようとしたら真正面から対峙してしまう。
これは由々しき事態です。
ほんとに!!

だってホントにおかしいんだよ。
発狂してドシンバタンは日常茶飯事。
大爆音でKOTOKOやら水樹奈々が流れてたりするんだよ。夜中の2時とかに。
低音が響いてるとかゆーレベルじゃなくて、歌(声)までちゃんと聴こえるレベル。
部屋の外出たら歌詞も聞き取れるんじゃないのか。
(まぁ、それがKOTOKOだとわかってしまう自分もアレなんだけど)
そして「くぁwせdrftgyふじこlp!!!!」
たまったもんじゃない。

さらにこないだ衝撃的な出来事が。
上の階の住人がたまりかねて発狂野郎に反撃。
「オイ!!いっつもいっつも夜中にうるせーんだよ!!!」
ドカ!ドカッ!!
ドアを激しく叩く(たぶん蹴る)音。

恐ろしい。とゆーかバカらしい。
つーか!
一番重要なのココ!
たまにコンビニ行こうと思って夜外に出ると、見てんだよ!
カーテンの隙間からギョロっと目見開いてじーーっとこっち見てんだよ!その発狂野郎が!!
まさにリアルひぐらしwwwwこわすぎwwww

さすがに、ゾっとした。


もお、なんなんだw
大丈夫かここw
引っ越したいなあ。金ないなあ。

いやね、俺は適当人間だから別にどうでもいいんだけど。
ほら、うちにはきよらがいるじゃないですか。
きよらに何かあったらもう生きていけないよ。
うちの妹に手出したら許さんぜよ!

なんて言ってる俺の方がよっぽど狂人!!
異常!
せば!!
M3-2009春で頒布したDIGITAL RADIO CLASSICの委託販売が開始されましたー。

今回はD-STAGE様とあきばお?様に委託させていただきました。ありがたいことです。
D-STAGEあきばお?

「あきばお?こく」なのか「あきばお?」なのかよくわからないのですが。
どっちが正しいの?どっちも正しいの?


DL販売は反応ないのでやめました。
在庫なくなったらやればいいかなー。
 ・・・果たしてそんな日は来るんだろうか。

WEBと俺

雑記
WEBのデザインって面白いんだけど苦手だ。
紙媒体と違って常に変わり続けるじゃん。完成がない。
そこが面白いんだけど、悩みのタネにもなる。
うーん。

自分で作っておいてなんだけど、RMTのサイトはとにかく見づらい。
ちなみに「うちみたいな弱小サークルは隙間からちょっとだけ見えてるくらいでいい」ってゆー理由であんなデザインにしたんだけど。それにしてもせますぎw
(こーゆーのを自分で説明するのって、ギャグを言った後に説明してるみたいな感じで痛い。でも自分で説明しなきゃ誰も気付かないのよね。泣けてくる。)

今日ちょっとソースの見直しとかしてたんだけど、めんどくなって途中でやめた。
そもそも自分のサイトのなんてまるでやる気にならん。どーだっていいよ。自分だし。
つーか、作ったときは「コレ!」と思ったはずなのに3日も経てば「なんだこりゃ?」と思うのはなぜ?w


自分のサイト以外に現状管理してるサイトがいくつかあるんだけど、全部作り直したい。
なんでソース書き終わる頃になって(もしくは書き終わってから)もっと効率的な方法に気づくんだろ。

695の「六阪通り」は自分が制作・管理してるんだけど、こないだリニューアルしたばっかなのにもう気に入らない。そもそもフレームってあんまり好きじゃないんだよなあ。でもイラストサイト的にはフレーム使ったほうが見やすい気がする。他になんか手法はないもんかね。

あー、このブログのテンプレも(CSSだけ)なんとかしたい。
どーせ飽きると思ってシンプルにしたんだけど、見た目地味なのにソースは汚い。
我ながらdiv病が酷くて書き直したいけどめんどくさい。


もう、なんてゆーかここ最近のWEB業界の流れにちょっと着いていけなくなりつつある。早すぎだよ。
PHPに手を出さなかったのがそもそもの間違いだったような。JSもここ数年で突然進化しすぎてよくわからん。
そうそう、CSS3もそろそろじゃなかったっけ。まだCSS2すらよくわからんのに。

CSSと言えば、みんなclassの名前とかどうしてんの?
俺 .unko とか .owowow とかちょー適当なんだけどw
特にいんやんアイコンは酷いw
.riya .uran .lia とか・・・class名がエロゲの歌手の名前www
いみわからん。
しまいにゃ .digi .puchi .usada .gema ってデジキャラットwww
泣けてきた。
昔の俺はなにを考えていたんだろう・・・('A`)

HIPHOPノススメ 弐

オンガクノススメ
前回書き忘れた夏の名曲。

かせきさいだぁ≡ / じゃっ 夏なんで

トラックすげー良い。



今回はさんピンCAMP関連から。

KING GIDDRA / スタア誕生

リリック暗すぎてかっこいい。


SHAKKAZOMBIE / 空を取り戻した日

これ、カウボーイビバップのTV版最終回で突然流れでかなり驚いた。
この曲の入ってるHERO THE S.Z.とゆーアルバムは名盤。


あとこの辺が有名です。
BUDDHA BRANDの人間発電所とか。
これも加藤ミリヤがトラックだけ使ってた。

大怪我。これの元ネタなんだっけ?

HACも良い。この頃女のラップは珍しかった。
HAC / SPECIAL TREASURE
久々に聴いたらこの人の声ってロリータ18号みたいだなあw

他には四街道ネイチャー、ライムスター、ECDなどなど

(うち)へ帰ろう――。

発売日:2001/11/02
ジャンル:ハートフルコメディーAVG
OHP:http://www.do-game.co.jp/release/soft/kazoku/index.htm(直リン)
公式HPに攻略があるとゆーカオス。

■スタッフ
原画:福永ユミ
シナリオ:山田一
音楽:I've

■歌
OP:同じ空の下で - KOTOKO
ED:philosophy - MOMO

■ヒロイン
・高屋敷 末莉 CV:片瀬唯
・高屋敷 春花 CV:佐々留美子
・高屋敷 準 CV:杉沢淳子
・高屋敷 青葉 CV:北都南
・高屋敷 真純 CV:MIWAKO
(無印は声なし)

■他
関連商品
・2002/12/27 家族計画 ?絆箱?
 追加要素+特典付き版。箱が異様にでかいので有名。

・2004/07/30 家族計画 ?そしてまた家族計画を?
 FDみたいな続編。高屋敷開発から発売。

・2005/03/18 家族計画 ?追憶?
 廉価版。絆箱の特典なし版。

修正パッチ
http://www.do-game.co.jp/support/down.htm(無印)



通称「家計」

伝説の神ゲー。
どんなゲームでも家族計画にかないやしない。
越えられない壁を作った超名作。

恐ろしく有名なタイトルだし、今さらあーだこーだ言うのもどうかと思うけど。
大雑把にシナリオを説明すると、何かしら問題を抱えた人達が集まって家族ごっこをする。とゆー内容。

基本的にはハートフル系なんだけど、あらゆる要素がてんこ盛り。
ほのぼのと心温まるシーンもあれば、腹抱えて笑えるシーンもある。鬱展開もあれば、感動もある。
とゆー秀逸すぎる完成度。全部つまってる。

重めの展開が多いけど、だからこその名作。
唐突(無意味)に人が死んだり記憶がなくなったりするんじゃなくて、きちんとシナリオにそって引き込ませるような展開。
よくよく考えれば多少のアラはあるけど、プレイ中は集中して読めた。
本当、こーゆーのを名作ってゆーんだと思う。

ちょっと家計の話から外れるけど、
どんな作品でもよくよく考えたら設定の穴とか中二臭さとかそーゆーのはあると思う。
そーゆー部分に気付かせない(もしくは気付いてもスルーできる)イキオイとゆーかなんとゆーか。
よーするに、冷めさせない何かがあるのが名作なんじゃないかしら。と思った。

話戻す。
キャラ配置も良く出来ていて、母親、長女、次女、三女、四女、と年上から年下まで幅広くカバー。
性格も能天気なのから罵り系までこゆい面々。
登場キャラみんなにしっかり役割とゆーか立ち位置とゆーかがあって、すごく良いバランス。

どのルートのシナリオもそつなく読める。「読めるエロゲ」としての完成度が非常に高い。
末莉が妙に贔屓されてるような気がしないでもないが。まぁ山田一(=田中ロミオ)ってロリコンを公言してるし。
同じくロリコンの俺的にも末莉を贔屓して欲しかったのでGJ!


もちろん男キャラもすげーキャラ立ってて愛せる。
父親役の寛。笑えすぎw愛すべきバカ。
そして何より主人公が愛せる。司君は今までやった全部のエロゲの中で一番好きかも。
こいつのツッコミは本当に良かった。


絵はまぁ、古い作品なので多少時代は感じるけど、あんまり気にならないと思う。
とゆーか気にしてらんないくらい内容が良いので。
まぁ立ち絵とかは普通にかわいい。末莉が一番かわいい。はぁはぁはぁはぁ。

音楽も良い。
全体的にシンプルな曲が多い。
この作品の場合シナリオに引っ張られてBGMが異様に良く聴こえる魔法。
そしてOP曲はKOTOKOの中でもトップクラスの名曲かと。
ED曲も良い。OP、ED共にこの頃のI've丸出しな曲調。


出会えて良かったなーと心から思える数少ない作品の一つ。
最近はわりと冷めてきたけど、一時期熱狂的なロミオ信者だったきっかけがこれ。
家族ネタ(多少変化球ではあるけど)の大作。その手のが好きでもし未プレイだった是非やるべき。
つーか家計やってないとか、ありえねーから!

内容忘れた頃にもっかいやりたいなあ。
って思うんだけど、印象に残りすぎてて結構覚えてるんだなー。忘れられない。


(一応)続編の「そしてまた家族計画を」のレビューはまた今度。


written by いんやん
きよら(以下き):ねー、ねー、お兄ちゃーん。
いんやん(以下い):んー?
き:結局南極お兄ちゃんってどんなキャラが一番好きなの?
い:何突然?
き:いいからー!答えてよ。
い:えー、そだなあ。何度も言ってるけど妹萌えだなあ。
もう「妹」←この漢字にすら萌えを感じるくらいだ。可愛い字だなぁ。はぁはぁ。
き:ちょ・・・きもいからはぁはぁしないでよっ!
べしっ

い:あとはツンデレ好きかもなー。特に意識してないけど気に入るキャラのツンデレ率高い。
てか、ツンデレが好きとゆーよりはビュジュアル的にツリ目が好き。
き:ツリ目・・・。
ぐいー・・・(←指でツリ目にしてみてる)

い:? なにやってんの?w
き:な、なんでもないっ!///////

い:アレだ。お嬢系とか。なんだ。タカビーなのが好きなのかも。
き:タカビーて死語だよねw
い:同意じゃないのにツンデレって言うようになったからなあ。
つーか○○属性!とかそんな一言で人の好みは説明できないと思うが。
き:まぁそれはそーなんだけどー。
い:あー、最近だったらVP(ヴァルキリープロファイル レナス)やってるからメルティーナがやばい。
PS版の時もすげー贔屓したけど、PSP版もやっぱりすげー贔屓してるなあ。
あ、そうだ、お前ちょっとメルティーナみたいなキャラになってみればいんじゃね?
き:へ?
い:お前特徴ないしさー、キャラ立ててかないと。やってみろってw
き:しつっこいわねぇ!なんで私がそんなことしなきゃいけないわけ!?
い:!!
き:じょうっだんじゃないわよ!!あんたなんてマグロになってりゃいいのよ!
い:おま・・・
き:えへwにてた?w
い:メッ・・・メルさま!
がばー

ぼか!
き:い、いきなり襲いかかってこないでよっ!!
い:・・・いきなりじゃなければいいのか?w
き:ちっ・・・ちが・・・わないこともないけど・・・もごもご
い:え?なんつった?
き:なんでもないっ!なんでもないからっ!

い:そーいえば妹萌えとか言いつつなぜからき☆すたはゆたかよりかがみんのが好きだなあ。
「妹<ツンデレ」なんだろか。
き:そんなにツンデレ好きなんだ(*`ヘ´*)
い:そーゆー訳でもないんだけど、てかなんで怒ってんの?
き:怒ってないよ!
い:・・・どこをどう見ても怒ってるんだが・・・


き:(はぁ・・・お兄ちゃんツンデレが好きなんだ・・・あたしもツンデレになればいいのかな・・・目指すはツンデレ妹?・・・よくわかんないなぁ・・・)
い:え?お前そんな事で悩んでたの?
き:・・・ほえ?
って勝手に心読まないでよ?っ!!

い:いやだって、お前自体俺の妄想なんだからそれはしょうがないとゆーかなんとゆーか。
き:うわ?・・・それを言ったらお終いだよ?・・・
い:あーお終いさ!!

き:もー、キャラ立ってないキャラ立ってないって文句ゆってきたのはお兄ちゃんじゃん!
い:そんな事言ったっけ?
き:言った!
い:んー。覚えてないけど。
まぁ無理してキャラ作らなくていんじゃね?どーせ誰も見ちゃいないし。
き:それを言ったら・・・
い:そのネタはさっきやったから!

* * * * *

暇なので普段脳内で繰り広げられてる会話を出力してみた。
こう、文字にして自分で読んでみると・・・いよいよもうダメだな俺。

き:てゆか、会話相手がオリキャラってのが痛いよw
い:オリキャラゆーなwさらに痛さが増すだろw

とほほ。

HIPHOPノススメ

オンガクノススメ
やはり日本のHIPHOPと言ったらスチャダラパーはハズせない。
スチャダラは韻踏むことにこだわらないでだらだらと会話ノリでラップしてる感じが好き。
「行きますか」と言ったら「行かれますか」と返して欲しいのだ。

スチャダラで一番好き。とゆーか心に残ってる曲は「サマージャム'95」
夏になったら必ず聴く。もう14年前(!!)からずっと。毎年。


今は当時ほどユルくなくなってきて、特にfun-key LPとゆーアルバムあたりから雰囲気がだんだんクールになってきたような。
fun-key LPfun-key LP
(1998/10/25)
スチャダラパーROBO-CHU

商品詳細を見る


それではLittle Bird Nation周辺から。

TOKYO NO.1 SOUL SET
最近はたまーにしか活動してないけど良い。
BIKKEのNathalie Wiseもまた良い。

この曲の一部はfishmansのナイトクルージングとコラボった時使ってた。


あとキミドリの自己嫌悪のトラックがやばい。リリックもやばい。

キミドリは独特な雰囲気ですごい好きだった。懐かしい。



LB集合での大ネタGET UP AND DANCE。


じゃ、そんな感じで。
かがみ ミクコスver
figmaのミクコスプレかがみが届いた。

とりあえず、写真ひどい件については何も言うな。
わかってるから!撮った自分が一番よくわかってるから・・・うぅ・・・。
ブツ撮りするたびに思うけど、この部屋ほんっと暗すぎ!!ミニスタジオまじで買おうかしら。
フィギュアを撮るためだけに・・・。


手とか 前髪
で、内容物。キラッの手がある。たまらん。
ヘッドホンは前髪にくっついてる作り。

スカート部分の素材はラバーっぽいとゆーかなんとゆーか。そんな感じ。
質感は全体的にテカってる。
あと髪の毛(ツインテ部分)が動かしにくい。でかいし稼働角度が制服版より少ない感じ。

手首の穴がでかくなったのかなんなのか、手の脱着がしやすくなった。素晴らしい!
これで折れる心配(前回参照)はない・・・かも。

部屋暗すぎ! もいっこの表情 しまぱんじゃない('A`)
表情は2種類。ちょい照れてるのと「うえぇ?」って感じの。
後者の方がかがみんっぽいと言えばかがみんっぽい。
そして話題になってた(のかどうか知らんが)しまぱんではなく普通の白パン。
まぁそんなに縞パンが好きなら塗料で塗ればいいだけの話なんだけど。
しかし、正直この衣装だったら縞つけて欲しかった。

うかれすぎ うかれすぎ2
パーツは他のと共通なので制服かがみの笑い顔をつけてみた。
うかれる姉と呆然とする妹の図。

こうなってくるとこなたが欲しいなあ。買おう。決めた!
ってか、まだ売ってんのかな。
みゆきさんはいらない。


とりあえず、照明をなんとかしよう。こう暗いとロクに写真も撮れない。
いやまぁ三脚とか使えばいいんだけど。めんどくさいじゃん!
普通に撮影できる環境(明るさ)があれば自由なポージングとゆーfigma最大の特徴を生かして遊びそうな気がする。わからんけど。
現状は【買う>一通りいじってみる>飾る>放置】とゆー感じで、これじゃfigmaの意味なくね?

まぁなんでもいいか。どうせ明日になったら忘れてるorめんどくさいからいいやに決まってる。
ε-(´ー` )
キミと一緒に、歩いてゆこう。

発売日:2006/04/14
ジャンル:わんこと同居生活ADV
OHP:http://ivory.co.jp/(メーカー解散?よくわからん)

■スタッフ
原画:あかつきまお(みづきことら)
シナリオ:都築真紀、大澤ユキヲ
音楽:アメディオ

■歌
OP:キミとボクのセカイ - REIKA
ED:ひなたの路 - REIKA

■犬猫
・みかん CV:木村あやか
・シルヴィアーナ CV:黒崎猫
・クゥ CV:萌木唯
・虎太郎 CV:悠

■人間
・桜海里沙 CV:霜月沙耶
・望月撫子 CV:深井晴花
・天堂寺星華 CV:風音
・睦月かな CV:みる


■他
差分あるけど公式が動いてないのでミラーから。
http://kokoron.madoka.org/mirror/ivory.html
http://xgamedata.com/update3/2006/



獣耳(とゆーか擬人化ペット)萌えゲー。
それ以上でも以下でもない。

犬だの猫だのがヒト型で、会話もしたりする。とゆーファンタジーな世界設定。
まぁそんなに重要ではないので舞台設定についてはあまり深く考える必要はない。

ほのぼのまったり雰囲気系としてはかなり良い。ハートフル全開。
ただ、抜きゲー要素が意外に強くてえちぃばっかりな感じ。
そもそも登場キャラが犬とか猫とか(人間もいるけど)なので「発情期」になったらずーとえちぃしてる感じ。
まとめると、ほのぼのした雰囲気の中ほのぼのとえちぃをする。とゆー内容。
(回数こそ多いけどプレイ内容はわりとソフト。エグいプレイはなし。あくまでほのぼの)

個別の後半とかはシリアス展開もあるけど、やはり印象に残るのはほのぼのした雰囲気。
他に自分的に高評価なのは、個別ルートに入っても他のキャラがちゃんと絡んでくるトコ。
終始和気藹々な雰囲気で◎

あと主人公が嫌な感じにクールな性格でたまらん。
うじうじと自分で何も決められない鈍感ボーイが嫌いなので、これはとても良かった。


絵も世界観にとても似合うほんわか系。かなり炉利絵なのでそーゆー系苦手な人は駄目でしょう。
逆に好きなら絵だけでごちそうさま。かわいい。

音楽は、すまん。まるで記憶にない。
特別良かったり悪かったりすれば何か覚えてると思うのでたぶん普通だったんだと思う。

声優のマッチングも良い。


ほのぼの系好きにはオススメしたいところ。
環境が特殊なので、獣耳とか動物系はねーよ。とゆー人にはオススメできないところ。
ほのぼの系が好きだけど、どれもこれもHシーン少なくてものたりねぇと思ってる人に一番オススメしたい。

この手の雰囲気系の作品って、大抵Hシーンは各キャラ1?2回じゃん。
それも読んでるこっちが痒くなってくるようなやわらかい雰囲気のやつ。
そう考えるとほのぼのしてるのにえちぃが多い。とゆーのは案外レアな存在かも。
ただ、シナリオ重視の自分としてはHシーンが多い分シナリオが浅くなっているのがもったいなかった。

みかんが恐ろしく萌えるので、みかんかわいいよみかんはぁはぁ的に萌えたい人にもオススメ。木村あやか嬢ですよっ!!
つか、里沙えろすぎ。

written by いんやん

古いオンガクを聴きましょー

オンガクノススメ
新しい音ばっか追いかけてないでたまには逆走したらいいじゃない。
とゆー事で古い(日本の)オンガクノススメ。

むちゃくちゃ有名な曲だけど、これ大好き。
八神純子 - パープルタウン


このパープルタウンの元ネタと言われてるのがray kennedyのyou oughta know by nowとゆー曲。

確かに似すぎw


あとは佐藤由梨のロンリーガールが素晴らしく良いです。
この曲はECDがカバーとゆーかサンプリングして使って、さらに加藤ミリヤがECDのロンリーガールのアンサーソングやってましたな。


これはMarvin GayeのSexual healingとゆー曲が元ネタ。
埋め込み不可なのでURL:http://www.youtube.com/watch?v=GVTN5o9Kgu8

なんだか元ネタ探しみたいになってしまった。


他にも古いオススメをてきとうに。

さだまさしの雨やどりは本当に良い!
実はさだまさしあんまり好きじゃないんだけどこれだけはまじで好きだー。

●森田童子のたとえば僕が死んだらは死ぬ。
この曲は向井とかeasternyouthもカヴァーしててどれも良い。

●ドラえもん「のび太の宇宙小戦争」のED曲にもなってた武田鉄矢の少年期はすごい名曲です。


以上!せば!
なんかよくわからんけどマブさんに拉致られてセックスマシンガンズのライブに行ってきました。

んー?セックスマシンガンズ?まだやってたんだー。
メタルのライブねぇ。
うーん。
とゆー感じだったんだけど。
いざ行ってみたらおおはしゃぎ。

セーックス!!マシンガーンズ!!
ヒャホー!!

十代の頃に捨てたと思ったメタラー魂はまだ残ってたらしい。
基本的にはあんましライブって好きじゃないんだけど、面白かった!

とゆー訳でひっさびさにメタル魂に火がついたので今メガデス聴いてます。
懐かしすぎて死ぬ。

てか首が痛いwww
なんかここ最近PCの調子が悪い。
やたらCPU食ってる。特に重いアプリ起動してるわけでもないのに。
そろそろ寿命、とゆーかとっくに寿命なんて過ぎてて。
でも次機を買う金もないのでシングルコアのおじいちゃんみたいなPCを延命手術しまくってなんとかかんとかやってるわけですが。

ちなみに自分は365日24時間PC起動しっぱなしの人です。


んで、なんか変なスパイとかウイルスでも入ったかなー、と。アレコレ調べて。
でもソフト的には特に問題もなさそう。

ハード系?そっち方面苦手なんだよなー。
と思いつつふた開けたら・・・きったねぇ!!
驚愕のホコリ。なんだこれ。悪魔かよ。

で、掃除機でホコリを吸い取ってみたらプラシーボ?かもだけど、なんか安定ような気がする。
ファンの音は1/10くらいになった。静かすぎて怖い。


今このPC(とゆーかHDD)逝ったら、ぶっちゃけ自殺すると思う。
それほど依存。
だったら掃除くらいちゃんとしましょうね。

M3-2009春 報告とか感想とか

サークルかつどう
M3-2009春オツカレサマっした!
うちのブース来てくれた人も、来なかった人も、家で寝てた人も、みんな乙!

都会の電車がよくわからないのでいつものように全部マブさんに任せっぱなし。多謝w
宣言通りルイズのねんどろいど連れて行った。
準備おわったとこ
そして酷いプライスカード。とゆーか写真が酷いwすまんw

きよら「お兄ちゃ??ん!!!ふ、ふっ、ふたけた!二桁売れたよぉぉ!!」
いんやん「売れたなっ!!!」
いんやん&きよら「ばんざーい!ばんざーい!!」
そして抱き合う。
むぎゅー
きよら「ちょっ!どさくさに紛れておっぱいさわんないでよっ!!/////」

とまぁ、二桁売れたら万々歳!と言っていたら売れたのでばんざいしてみた。
そんな戦果報告。相変わらずの弱小っぷり。
つか、思ってたより全然人が多くてびびりました。正直M3なめてた。ごめんなさい。

しかし音系オンリーみたいのは仲間いぱーい!って感じで楽しかったです。
秋も行けたらいいなぁ。

きよら「てゆーかいつまでおっぱいさわってんのーーー!!!」
ぼか!!

いんやん「え?さわってた? 全然感触が・・・・」
きよら「?????っ!
    もぉしんじゃえ!!!」


ドギャァァァァ!!!


そんなきもい脳内会話を交えつつ、色々感想とか報告とか↓

>>新作のDIGITAL RADIO CLASSICのジャケに関して。
印刷の色出し、ぶっちゃけ失敗してます。WEB上で見るのより青赤くなってしまいました。しかたがない。

>>俺がいない間にメタルマックスのプログラマーさんが来てくれたらしい(!!)
タバコ吸いに行って、ブースに戻ったら留守番してたマブさんからそんな報告。mjsk!?
なんで俺いない時に・・・涙目極まった。

>>CDあんまり買えなかった。
数枚は購入したんだけど、午前中は売り子して午後からまったり回ろうと思ったら、すでに気になってたのは完売とか。
正直M3なめてた。ごめんなさい。

>>委託について。
DIGITAL RADIO CLASSICは(なんかGW明けとか色々あるので多少遅くなるかもですが)D-STAGE様とあきばお?様に委託する予定です。
DL販売はまるで売れないのでもういいかなー、と思ってるです。

>>次回イベント参加について。
C76が受かれば行きます。サークルカットは今回のM3と同じメタルマックス仕様で提出しちゃったけど、一応新作準備してます。
落ちたら・・・どーしたものか。


きよら「で、結局南極あたしは連れてってくれなかったんだ・・・」
いんやん「ばか!お前はいつでも俺と一緒にいるだろ!(脳内に)
    一緒に行ったも同然じゃないか!」
きよら「じ?ん・・・ お兄ちゃん・・・あたし、感動したっ!
    いつも一緒だよねっ♥」

むぎゅー
きよら「ちょっ!どさくさに紛れてry

どんだけきもいんだ俺。
1つの初恋と、4つの初恋が、今始まる

発売日:2006/08/25
ジャンル:笑って泣けるラヴコメADV
OHP:http://www.russel.co.jp/hp/adult/koiotome/koiotome.html(ラッセル)

■スタッフ
原画:MA@YA、igul
シナリオ:そら、JUN、雪乃府宏明
音楽:Angel note、猫野こめっと

■歌
OP:Wake me up! - 榊原ゆい
ED:Strong Will - 中山マミ

■ヒロイン
・倭真空 CV:榊原ゆい
・倭桔梗 CV:安玖深音
・倭萌黄 CV:金田まひる
・倭瑠璃 CV:北都南

■他



キャリエールの最後の作品。
初恋撫子と書いて「こいおとめ」と読む。へんなの。

正直、つまらん。
桜華が面白かったので次作だったコレもやったんだけど。
まぁストレートに言うと期待はずれ。
キャラとか世界観とか雰囲気は良かったんだけどなー。
うーん。

シナリオが悪いとゆーか、テンポが悪いとゆーか、
桜華の時も感じたんだけど、言い回しがくどい。しつこい。
いちいち「○○が××だから、△△なんだ!」みたいな感じでやたら理屈っぽい。
なんだろな、読んでてだんだんげんなり(そしてイライラ)してくる。
実際のテキスト量がどんなもんかはわからんけど、やたら長く感じた。

ハートフル系のシナリオなんだけど、雰囲気もいまいち伝わってこない。
内容がありそうでやっぱりないような。そんなシナリオ。
とゆーか、もう面倒臭いテキストにうんざりしすぎて読むのが嫌になってくる。
OPムービーの雰囲気とかバカなエロゲ丸出しなテンションですげー良かったのに。
同じ内容だとしても、もっとあっさりしたテキストだったら面白かったのかも。

あとこれも桜華と共通するんだけど、
設定の根本にバトル要素があるのにそれがあんまり意味をなしてない。
もうちょっと考えて作りましょうよ、大人なんだから。
ああ、だからメーカー解散したのか。なるほど。


最近ありがちな「設定だけ見たら面白そう」な作品。
実際絵とかキャラとかそーゆートコはけっこう良かったのに。
なんであんなにくどいテキストなんだろう。もったいない。
はぁ。

桜華が面白かったからこのメーカーの他のもやってみようかな、とか思ってる人はやらんでいいと思う。


written by いんやん
昨日見てきた。螺巌篇。
いや、一人で行ったんじゃないですよ?
そんなさみしい人生送ってないよ?
き、きよらと一緒に行ったんだよ?

きよら「お兄ちゃん・・・」

・・・。

うーん。さみしい人生だ。

で、感想!
まぁ全体的に駆け足なのはしょうがない。
特に前半はTVシリーズ見てなかったら置いてけぼりになるかも。
後半は書き下ろしシーンが思ったより多くて楽しめた。
やっぱグレンラガンはアツいwたまらんw

しかしラストバトルはちょいしつこかったなぁ。TV版の方が好きかも。
ま、ロージェノムがカコイイのは変わらないのでどっちもでいいが。
ロージェノムが一番好きだ。あのおっさんのかっこよさはやばい。
ハッキングシーンはワロタw
でも最後の決着付くトコは劇場版の方がよかった。こっち見るとTV版はあっさりしてた感じがする。
とゆーか、TV版でプータが人型になるシーンの意味のなさに当時かなり笑ったんだけど、やっぱそのシーンカットされててさらに笑ったw

TVシリーズをまだ覚えてる人も結構忘れた人も楽しめるんじゃないですかね。
何よりあのテンションは映画館の音響で味わうべきだと思う。
めっちゃ興奮する。
やっぱガイナックスすげぇw


きよらさん、どーでした?
きよら「え? えとね、シモン(・∀・)カコイイ!!あたしが嫁!!」
どーせ腐女子のお前はカミ×シモはぁはぁとか言ってんだろ。
きよら「ちょ!あたし腐女子じゃないよ!勝手に変な設定追加しないでよね!」
ぽかぽか

つか、むしろシモンよりキタンの特攻シーンに燃えたな。
きよら「ヨーコさんとのキスシーンもよかったね♥」
あれは泣けたwきーやん最高だわw
あと空色デイズ!なんど見ても神挿入歌すぎる!
見てない人、見とけ!!

以上!せば!
きよら「せばっ☆」
マネすんじゃねぇ!
べし!
きよら「うえーん!!」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。