スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓なんとなく痛PSPを作ったんだけど。
痛PSP作ってみたけど('A`)

ひどい!我ながらクオリティ低い!!
ちょwww小学生の工作www
リングんとことかおもっきりガタガタしてるし!泣けてくる。

つーか、この型紙↓使ったんだけど微妙にサイズおかしくね?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5859551

けっこう丁寧に切ったのにはみ出すし、
そもそもリングのサイズも微妙に合ってないような。
気が向いたら型紙から自分で作ってみるかのう・・・。

しかし、これキャラ決めるのまじ悩むな!
半日悩んで、結局南極リトバスEXの沙耶にしてみたけど。
次は大河かルイズでリベンジ!!の予定。

あー、表面とか穴大杉てもうやる気ならん。
以上!

ついでに作った朱鷲戸沙耶のPSP用壁紙
朱鷲戸沙耶 PSP壁紙01 朱鷲戸沙耶 PSP壁紙02



■追記
んでゲームしてみたら微妙にはみ出たトコが指に当たって、気になって気になってしょうがないので引っ剥がしたw

「ごめん沙耶、ごめんよ・・・」と呪文のように繰り返しながら同じデザインで刷り直し。
今度は一回り小さくカットして貼りなおし。
はみ出しもなく、さっきよりかなり綺麗に貼れた。剥いでよかたよ!

ちなみにのびるラベルに透明保護シールを貼ったもの使ったんだけど、
これって透明シールは伸びないから、のびるラベルの意味ねぇw
でも透明シール貼らないと汗でにじむので貼らざるを得ない。
のびる保護用透明シールってないのかね?
スポンサーサイト
やっとキター!

なにげにねんどろいどって初めて買ったんだけど、たまらん。
>< ぱんつ これデレ顔か?
ピンずれてるし! あたま うしろ
とりあえず写真撮ってみたけど今日はちょっと忙しいのでやっつけ写真。
さすがねんどろいどとゆーか。出来は良い感じ。

しかし『ツン顔』と『><』はいいとして『デレ顔』はこれデレか?
困ってるようにしか見えん。
なんかちょっとイメージと違ったけどまぁこれはこれでかわいいからいいや。

そいえば知らぬ間に3つ目の顔は><になってたけど、投票で自分がどの顔に投票したのか忘れた。
痴呆おk。

よし!今後イベント参加の時はこのルイズを連れて行こう!
看板娘になってもらおう。
とゆーわけで今後RMTのブースの目印はルイズのねんどろいどです。

きよら「え!? てゆーか看板娘ってあたしじゃないの!?」
いんやん「え? あー、まぁ、一応看板妹とゆーことになってるけど」
きよら「だったらあたしも連れて行ってよぉ!」
いんやん「だってお前、二次元じゃん」
きよら「ルイズだって二次元じゃん!!」
いんやん「あほ!フィギュアは惨事元だよ!」
きよら「( ゚д゚)ポカーン・・・なにその屁理屈・・・」
いんやん「じゃあフィギュアが出たら連れて行くよ」
きよら「でるわけないよ;;」
いんやん「そーだなぁw」
きよら「うえーん!あたしが看板娘だと思ってたのにー」
いんやん「くよくよすんな!」
きよら「うえーん」
いんやん「じゃあ695がそれっぽいイラストを描いてくれたらそれをプリントして切り取って平面看板妹として連れて行くから!」
きよら「ぐすぐす・・・ほんと?」
いんやん「あー、でも695ってたぶん今忙しいからM3は間に合わないだろうなぁw」
きよら「うえーん!!」

以上!
せば!
きよらと二人で桜の写真を撮るツアーに行って来た。
きよらとゆーのは(以下略

「お兄ちゃん、桜撮るのはいいけどもう時期的に遅いんじゃないの?」
「んなことない!北に行けばまだ咲いてるはず!」
「北って言っても・・・どこまで行くつもり?」
「桜が散ってないとこまで」
「相変わらずのいい加減っぷりだね・・・」
「まぁそれが俺のいいところだから」
「それは違うと思うけど」

とゆーわけで出発。とりあえず北上。
どこまでも北上。
ミニは本当に長時間の運転に向いてない車だなあ。
腰いてえよ。
と、文句を言いつつもひたすら北へ。ホワイトイルミネーション。

とかなんとかやってたら桜発見!

「あ!桜咲いてんじゃん!」
「ほんとだ!」
「じゃあ写真撮るか!」
「あ、カメラ忘れちゃった!」
「え?ダメじゃん!お前ばかだなあ」
「うえーん」
「しょーがねーなー!じゃあ俺の貸してやるから」
「そしたらお兄ちゃんが撮れないじゃん。ぐすぐす」
「1機交替な!」
「ファミコン世代特有のセリフ禁止!」
「ほっとけ!」

で、撮影開始。

パシャパシャ

「撮った!
 じゃあ帰るか」

ぶろろろ


以上!
証拠写真はこちら↓
さくら さくら さくら
なぜか秋のような写真 つくし さくら

「つくしは春っぽいからいいとして、どう見ても秋みたいなのが一枚まざってるよ」
「俺もそう思うけど桜のとなりにあったんだからしょうがないじゃん」
「異常気象だもんね」
「そうだな」

以上!
せば!

【レビュー】 CLANNAD / Key

えろげレビュー
自分で言うのもなんですが、可愛くできました。

発売日:2004/04/28
ジャンル:恋愛アドベンチャー
OHP:http://key.visualarts.gr.jp/product/clannad/

■スタッフ
原画:樋上いたる
シナリオ:麻枝准、涼元悠一、魁
音楽:折戸伸治、戸越まごめ、麻枝准

■歌
OP:メグメル - riya
ED:-影二つ- - riya
ED:小さなてのひら - riya
挿入歌:Ana - Lia

■ヒロイン
・伊吹風子 CV:野中藍

・古河渚 CV:中原麻衣
・藤林杏 CV:広橋涼
・藤林椋 CV:神田朱未
・一ノ瀬ことみ CV:能登麻美子
・坂上智代 CV:桑島法子
・宮沢有紀寧 CV:榎本温子

■ヒロイン以外の人
・春原陽平 CV:阪口大助
・春原芽衣 CV:田村ゆかり
・古河早苗 CV:井上喜久子
・古河秋生 CV:置鮎龍太郎
・伊吹公子 CV:皆口裕子
・柊勝平 CV:白石涼子
・相楽美佐枝 CV:雪野五月
・芳野祐介 CV:緑川光
(通常版はボイスなし)

■他
2008/02/29にフルボイス版が発売。
他にもPS2とかPSPとか360に移植。



クラナドをやったことがない人なんてこの世の中にいないので微ネタバレ要素ありで。
とゆーかエロゲじゃないけど、気にしない。


『クラナドは人生』
とゆーネタがあまりにも有名だけど、
あながち言いすぎでもなんじゃないのか、とちょっぴり同意してしまう俺。

細かい話をすればいろいろあるけど、このゲームの読後感は本当に異常だった。
プレイ後1週間くらいクラナド病になった。そりゃなるよ。
なんだあれ。最後のひっぱり。おかしいだろ。
人生だわ。

何より一番ぶるっと来たのはOPのタイミング。ありえない。すごすぎ。印象残りすぎ。
心に残ったゲーム。と言ったら真っ先にクラナドを思い浮かべる。
key作品の中では間違いなく一番好きだなあ。


ただ、よくわからないのがメインヒロインの風子より、渚のシナリオの方がどう見てもチカラ入ってるとこ。
おかしくね?
おかしいだろ!

おかしいけど渚シナリオ以降の完成度はちょっと尋常じゃない。
家族ネタ恐るべし。
上記の通り、最後の最後ぐいぐい引っ張っるとゆーKey(とゆーか麻枝)の本領発揮。さすがです。

そして肝心の風子シナリオはうぐぅの焼きまわしのように思えた。
なんでメインがあんなぞんざいな扱いなんだ。許せん。
そして双子のシナリオはなんとなく君のぞを思い出した。
そしてゆきねぇの影薄すぎ。

正直個別ルートは微妙な感じのが多かった。
Keyはメイン以外が微妙になる傾向が年々色濃くなってる気がする。
なんか無駄に攻略対象増やしすぎたような感じ。
そもそも風子だけでも良かったんだ俺は。
つーか風子だけでいいじゃん!!
風子アフターいつでんの?まだ?

で、ギャグは相変わらず。素で笑える。
Key作品の良いところはエロゲにありがちなパロディネタじゃなくて誰でもわかるようなギャグで笑いを作れるところだと思う。
「泣き」の部分よりそっちを評価したいくらい。


音楽も良すぎ。名曲大杉。
麻枝は本当に恐ろしい人だなあ。なんなんだこの人。才能溢れすぎだろ。
今でもサントラよく聴く。なぜか飽きない。

そんな感じのメインヒロインよりサブヒロインが目立ってる変なゲーム。
そいえばKeyのゲームにエロシーンいらなくね?ってずっと思ってたけど、なければないで物足りなさを感じた。
人ってわがままですね。いや、まったく。


written by いんやん
なにげにちゃんと歯医者通ってます。
えらくね?
きよら「ちっともえらくないよ!自分がほったらかしに「うっさい!ほっとけ!」

んで、今日歯を抜いた。
こりゃ虫歯酷すぎて治療できねぇよ!とゆー歯が数本あって、そのうちの一本を抜いたんだけど。
やべえ。痛すぎ。
なんだこれ。
つーか、抜いた後の穴ぼこになってる歯茎を縫ったんだけど。
歯茎を縫うとゆー発想がなかったので驚いた。

まぁ一番問題なのは痛さじゃなくて治療費なんだけど。
そーでなくても貧乏なのにますます貧乏。泣けてくる。
きよら「お兄ちゃんがちゃんと働かないからお金が「うっさい!ほっとけ!」

しかし痛い。朝抜いたのにまだ痛い。
ばかなんじゃないの。

はぁ。
ネットで寡黙な戦友は、リアルで素敵なあの人だった。

発売日:2005/07/22
ジャンル:その他(?)ADV
OHP:http://www.teck.co.jp/gj/products/online/index.htm

■スタッフ
原画:佐野俊英
原作:高橋豪
シナリオ:呱々、水栽培マン 、夏木さん

■歌
主題歌:La Liberte - いとうかなこ

■ヒロイン
・流川小羽(MONNBRUN) CV:西田こむぎ
・小串ユニコ(NEEV) CV:かわしまりの
・岬蓮香(TETUKO(´∀`)) CV:蓮香

・一番星麻亜子(MA-chan) CV:かわしまりの
・皆瀬杏子(Sundome) CV:桜川未央
・あさひ(Chimera) CV:桜川未央

■他
このへんに修正ファイル↓
http://www.teck.co.jp/gj/support/index.htm(直リン)



MMOを題材にしたゲーム。
自分は数度MMOにハマって人生狂った人なので当然のように興味を持ってしまったわけで。

んで、感想。
まぁなんつーか、つまらん。
シナリオもつまらんし(とゆーか内容がない)システムもつまらん。
一応戦闘パートもあるんだけど、これもまたつまらん。
とゆーか基本的には負けないので必要性がなさすぎるにも程がある。

いまいちテンポも悪い。
何より全然MMOの良さが伝わってこない。
元ネタはモロROなんだけど、だからどーしたとゆー感じ。
ゲーム内で主人公がログインする時にロード画面が出てゲージがじわじわ進んだり、パッチDLしたりとか多少こだわってる感はあるにはあるけど。
それが面白さに繋がってるわけでもなく。
「あー、あるある」とか思う程度。

逆にMMOをやったことない人がこのゲームをやったら、MMOに興味を持つんだろうか。
持たないだろうなあ。間違いなく。


強いて言えばCGは美しい。まぁ原画が佐野俊英だし。
無駄に胸もでかい。
でも抜きゲーと言える程えちぃのかと言うとそーでもない。
そもそもアンチ巨乳なので俺の場合逆に萎えた。
それだ。
キャラにまるで魅力を感じなかった。俺の好みと方向性違いすぎ。


ただ一点、音楽が(2曲だけ)すさまじく良かった。
まず、いとうかなこの歌うOP曲「La Liberte」やばい。良い。
攻殻っぽいとゆーか、なんだろな。すげーカコイイ。

あとタイトル画面でかかる曲「Sensations faciles」これもやばい。
本当に良い。短いんだけど、何度も何度も聴いた。

こーゆーぶっちゃけクソゲーとかでもたまに恐ろしい楽曲があるから困る。
映画とかアニメも、駄作なのにこの曲だけはガチ神曲!とかそーゆーのあるじゃん。
ほんと、名曲なんてどこに転がってるかわからん。

円盤皇女ワるきゅーレの「Agape」とかまさにそんな感じだった。
今の時代は(ネットが普及したので)そーゆー情報が手に入りやすくなってとても素晴らしい。
名作、名曲が隠れなくなってきた。
誰かの琴線に触れたら情報が上ってくるし。

そこに名曲があるなら、洋楽でも邦楽でも同人でもインディーでもゲームでもドラマでもアニメでも映画でもどこにでも行きますよ。

てか話逸れすぎですね!


総括。
絵が美しいだけで内容がなにもないゲーム。
抜きゲーにもなってないし、シナリオもつまらない。キャラにも萌えない。
わかりやすく言うと駄ゲー。

せば!


written by いんやん
なんか突然記事の末尾に「スポンサーサイト」とかゆーのが出てきた。
一ヶ月以上放置してたらそーゆーのが出てくるのは知ってたけど、そんなに放置してねーよ。
なんだこれ。うざい。消せないかしら。

と色々見てたら消せた。のでわからん人用に書いといてみる。

環境設定の変更>ブログの設定>アカマイの設定(記事の設定とアクセス制限の設定の間)
これを「利用しない」にすれば消えるっぽい。

最初全然この設定を発見できなくて、こんな広告出るんじゃもうFC2のブログオワタと思ったら消せたのでハジマタ。
よかったよかった。

いじょう。
せば!
HPをあんまり更新しない(特にアイコンサイトの放置っぷりは泣ける)のでブログはなるべく頻繁に更新しようと思うんだけど。
根本的な問題として書くことがない。

日記的なことを書くには何も起こらなさすぎな毎日。
具体的にはこんな感じ。
>起きる
>ぼーっとしながら音楽を聴く(2時間)
>パソコンする(6時間)
>寝る(16時間)
これのループ。ひどい生活だ。

かと言ってニュース系の記事は速度が命。
あんまり世の中についていけてない自分的には不向き。

とゆーわけで書くことがないのでエロゲのレビューばっか書いてたんだけれども。
それも飽きてきた。最近あんまエロゲやってないし。

じゃ、何書こうかしら。
クマった。

そこでお前の出番だ!きよら!


あれ?
きよらちゃーん?


いないみたいなので自分でなんか書こう。
えーと。
じゃあ今気になってるエロゲ。
Angel Magister
「原画:兎塚エイジ」そりゃやるしかない。
シナリオが味塩ロケッツとゆー時点で鬱ゲーの予感しかしないんだけど。
でもやるしかない。

あとは、もう発売してるけど星空のメモリアも気になるところ。
面白いらしい。気になる。

あとは、
エロゲの話はもういいか。


しかし、レビューとか書いといてこーゆーことゆーのもなんだけど。
他人が良かったとか悪かったとかゆーのを見ただけで、
「アレつまんないらしいじゃん」とかそーゆー判断をするのは果てしなくイクナイと思う。
やってないのに評価すんじゃねーよ、と。

ゲームに限らずアニメとかでもそう。音楽もそう。
自分でちゃんと知ってから判断しなさい!ぺっぺ!

特にそう思うのが懐古厨のリメイク叩き。
「あんなの○○じゃない」とかなんだかんだ文句つけて新しいのを頭ごなしにけなす人とか。
ばっかじゃないの。知りもしないであーだこーだ言うな。ばーか。

ちゃんと中身を自分で確認してないのにソレに対してどーのこーの評価するって本当にばからしいことだと思うんだよ俺は。
まずは知るところから初めてみたらどうですか。
うわ、すげーいい事言ったんじゃね?


とか言いつつ、
ドラえもんの新宇宙開拓史は許せん。あんなの俺のチャミーじゃない!!
なんだあの昆虫みたいな目!!かわいくない!
うわーん。

うん、許せないもんは許せない。しょーがない。
あー、結局何が言いたいのかよくわからんことになってしまった。
定額給付金とゆーものが先日届いた。

実を言うと、つい数日前まで『定額給付金』とゆーものを知らんかった。
なんかの時にそんな話になって。

オレ「なにそれ?」

一同( ゚д゚)ポカーン

「お前、やばいだろw」「まさか知らない奴が日本にいるとは」
「ニュースくらい見ろよ!」「小学生でも知ってるぞ」「きもい」「うざい」
「くさい」「ださい」「生きてる価値ない」「ルイズルイズうるさい」

などと散々言われ。
その時初めて『定額給付金』とゆーものを知った。
知らないまま封筒届いてたら、間違いなくちゃんと見ないで捨てた。
あぶなかったなぁ。

つーか、なにそれ。
ニュースサイトはそれなりに巡回してるけどそんなニュース載ってなかった!
しょうがないじゃん!

***


さらに言うとWBCとゆーのもまるで知らなかった。
決勝戦の最中くらいに始めて『WBC』とゆー単語を耳にして

オレ「なにそれ?そんなプロレス団体あったっけ?」

一同( ゚д゚)ポカーン

「野球だよ!」「なんで知らねーんだよ!」「きもい」「うざい」「くさ(ry

などと散々言われ。
大層恥をかいた。本気でプロレス団体かと思いました。
とゆーかWBCとやらの決勝戦の次の日かなんかが『とらドラ!』の最終回だったので、断然そっちが気になってた。

***


とまぁ。
そんな感じで最近世の中の情勢をあまりに知らなさ過ぎてバカにされまくっている。
つーか、みんな知ってんの?そーゆー事。
たまにyahooのニュースとか見ても大河ドラマの【大河】に反応して、
「あ、とらドラの記事かな?」とか思ってるのは俺だけ?
そんなとらドラも終わってしまって(原作もアニメも)これからどうやって生きていこうとか思ってるのは俺だけ?
あ、ゼロ魔があるんじゃん!まだゼロ魔は終わってないじゃん!!って気が付いて明日から生きてく気力が湧いてくるのは俺だけ?
お前もだろ!!

とまぁ。
そんな感じで世の中のニュースよりアニメが終わったとか始まったとか。
新作ゲームが発売したとか漫画ラノベの新刊が発売したとか。
そんなことばっか知ってるわけです。
もうだめだ。
DIGITAL RADIO CLASSIC バナー

こんばんわ?。きよらでーす。
きよら誰!?って人は過去ログを漁るとたまに登場してるので発見してね♥

M3 2009春の新作「METAL MAXのアレンジミニアルバム」ができたみたいです。
よかったねー。
えーと、たいとるは『DIGITAL RADIO CLASSIC』だそうです。
内容はこんな感じ?↓↓↓

01. メインテーマ
02. 戦車に惹かれたい…
03. Dr.ミンチにあいましょう!
04. なみだの7ミリ機関砲
05. キャタピラビレッジ
06. お尋ね者との戦い

それでは「2桁売れたら万々歳!超弱小サークルRMT代表」のお兄ちゃんにインタビューしてみましょう。

きよら(以下き)「お兄ちゃん、インタビューだよー」
いんやん(以下い)「は?」
き「えーと、まずこのたいとるについてなんだけど」
い「え?突然何が始まったんだ?」
き「インタビューだよ」
い「は???」
き「いいからー、質問に答えてくんないとインタビューにならないじゃん!」
い「いや・・・つーかさ、インタビューだったら普通お兄ちゃんとか呼ばなくね?
 ちゃんといんやんさんとか言えよ」
き「言いにくい」
い「確かに」

■タイトルについて
き「で、このたいとるについてなんだけど」
い「それっぽい単語を適当に並べてみました」
き「それだけ?」
い「それだけ」
き「話終わっちゃうじゃん。もっと広げてよー!」
い「話を広げるのがお前の役目なんじゃないのかよ」
き「むー」
い「つーか、このインタビュー形式。想像以上にバカらしいんだけど。
 早くも後悔し始めた。もうやめていい?」
き「だめー!」

■そもそもなぜ今メタルマックスなのか
き「なんで?」
い「METALMAXが大好きだから!!
 なんせ、いんやんアイコンで一番最初に作ったアイコンもメタルマックスだし。
 METALMAXって一言で言っても2とかリターンズとかサーガとか色々あるけど、FC版の初代の音源をベースにアレンジにした。
 理由は初代が一番好きだからとゆーのもあるけど、ファミコン音源が一番耳コピしやすいとゆーのもある」
き「ふーん」
い「おいてめぇ!ちゃんと聞け!」
き「だってどーもでいいんだもん」
い「・・・」

■どんな感じのアレンジなのか
き「どんな感じ?」
い「つかお前やる気なくね?」
き「そんなことないよー!キラッ☆」
い「・・・きも」
バキ!

い「・・・えーと、けっこう色々です。
 基本はテクノ、ブレイクビーツ系のつもりなんだけど全然違うのもまざってます。
 01.メインテーマ
  これは自分でもよくわかんです。なんだこれ。
  電子音のインダストリアルみたいな。違うかな。なんだろな。
 02.戦車に惹かれたい…
  これはビッグビートとゆーかFatboy Slimを意識したけど微妙になりました。
 03.Dr.ミンチにあいましょう!
  Daft Punkみたいにしたかったけど失敗しました。
 04.なみだの7ミリ機関砲
  エレクトロニカっぽいけどよくわからんです。
 05.キャタピラビレッジ
  ダンスクラシックとオールドスクールHIPHOPを足して割ったような感じになりました。なんだそれ。
  元ネタはかの有名なGOT TO BE REALとかBEST OF MY LOVEとかその辺。ドリカムも混ざってるかな?よくわからん。
 06.お尋ね者との戦い
  デジタルハードコアにしたかったけどなりませんでした。
  なんとゆーか、イキオイだけの頭の悪いテクノ。みたいな。
  そしてベースラインの一部をループさせたらJunkie XLのGettin' Lostとゆー曲にソックリだった。
 そんな感じ!」
き「うわ・・・お兄ちゃん、売る気ある?」
い「・・・」
き「こんなの読んだら誰も買わないよ・・・」
い「しかたがないです・・・
 自分まったり音楽しか作れないっす・・・泣」
き「なんかかわいそうになってきた・・・
 HPで『02.戦車に惹かれたい…』と『06.お尋ね者との戦い』が落とせるので聴いてあげてください;;
 ここからCDのページに直接飛べるよ☆」


■出来ないことはしないほうがいい
い「まったくその通りだと思います」
き「てゆーか、なにこの項目w」

■でもたまにはうるさい音楽をやりたかった
い「たぶんもうやらないけど」
き「だからなんなのこれw」

■それでは会場であいましょう
い「買ってくれる人が一人でもいればいいんだ。一人でも・・・」
き「お兄ちゃん、泣かないでw」
い「泣いてねーよ!」
き「てゆかね、こんなバカなことしてたら買ってくれる人減ると思うけど」
い「それはそれでしかたがない」


■ジャケを載せるのを忘れてました
い「今回はこんな感じです。イラストは695です。毎度ありがとう」
き「695さんのサイト『六阪通り』はここだよ!」

DIGITAL RADIO CLASSIC ジャケ

い「てゆーか、お前半ケツ出てるけどw」
き「出したくて出してるんじゃないよ!お兄ちゃんが勝手に描いてるだけじゃん!!」
い「俺じゃない!695が描いたんだ!」
き「でもいつも可愛く描いてくれて695さんありがとう♥」
い「実はこのオレンジ髪がきよらです。
 イラストとか常に募集してます。誰かきよらを描いてあげてください」
き「(・∀・)イイコトイッタ!!」
い「まぁたぶん絶対誰も描いてくれないと思うけど」
き「・・・」
い「・・・」


- 完 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。